エアライン, 企業 — 2020年11月11日 19:44 JST

ノジマ、JALから出向受け入れ 店舗や物流センター

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 家電量販店のノジマ(7419)は11月11日、日本航空(JAL/JL、9201)などJALグループ各社から出向者を受け入れると発表した。11月中旬から来春にかけて順次受け入れ、初回は約120人を予定している。

ノジマがJALグループから出向者を受け入れ=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 就業場所は店舗や物流センターを予定。JALグループ各社に籍を置きながら、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が収まるまでの一定期間出向する。詳細はJALグループ各社と協議して決める。

 ノジマは3日に、全日本空輸(ANA/NH)などANAグループから100人程度の出向者を受け入れると発表。コールセンターを就業先としており、航空会社からの受け入れはJALグループで2例目となる。

関連リンク
ノジマ

ANAから100人
ノジマ、ANA出向者100人受け入れ コールセンター勤務(20年11月4日)

JAL
JAL、公募増資で最大1680億円調達 A350導入やZIPAIR向け787改修(20年11月6日)
JAL赤坂社長「うちのCAは優秀」客室乗務員1000人活用し地域事業本部新設(20年10月8日)
JAL、成田空港近くでネギ収穫手伝い「低い姿勢が大変」(20年6月14日)

特集・赤坂社長に聞くJALと新型コロナ
前編「国内線回復は2021年」
後編 “二刀流社員”で反転攻勢

ANA出向者受け入れ
佐賀県、ANAから出向者受け入れ 羽田には応援メッセージ
ANA社員の出向、三重県も受入検討 鈴木知事が表明(20年10月31日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post