エアライン — 2020年5月11日 18:10 JST

キャセイパシフィック航空、関西6月再開へ 1日1往復、成田も増便

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 キャセイパシフィック航空(CPA/CX)は運休中の香港-関西線を、6月21日から再開する。再開後は1日1往復運航し、同日から香港-成田線も増便する。

6月に香港-関西線再開するキャセイパシフィック航空=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 香港-関西線は通常1日5往復運航している。再開後の運航スケジュールは、関空行きCX506便は香港を午前11時20分に出発し、午後4時20分に到着。香港行きCX507便は午後5時50分に関空を出発し、午後8時55分に着く。

 1日最大6往復の香港-成田線は、現在火曜と木曜、土曜の週3往復に減便。6月21日からは1日1往復に増便する。運航スケジュールは、成田行きCX520便は香港を午前10時30分に出発し、午後4時5分に到着。香港行きCX521便は午後5時15分に成田を出発し、午後9時20分に着く。

 キャセイパシフィック航空と傘下のキャセイドラゴン航空(HDA/KA)は、日本路線を7路線運航している。羽田と中部、福岡、札幌、那覇の5路線は、6月も運休を継続する。

 日本路線以外では、6月1日から20日までロンドン(ヒースロー)やロサンゼルス、バンクーバー、バンコク、シンガポールなどを運航。21日からはアムステルダムやフランクフルト、サンフランシスコなどを追加する。6月の座席供給量は、通常時のおよそ5%となる。

再開後の運航スケジュール(6月21日から)
香港-関西
CX506 香港(11:20)→関西(16:20)運航日:毎日
CX507 関西(17:50)→香港(20:55)運航日:毎日

香港-成田
CX520 香港(10:30)→成田(16:05)運航日:毎日
CX521 成田(17:15)→香港(21:20)運航日:毎日

関連リンク
キャセイパシフィック航空

キャセイ、日本7路線期間運休 新型コロナ、500便超に影響(20年3月9日)
キャセイ、新型コロナウイルスで大幅減便 日本路線も対象(20年2月10日)