エアライン — 2020年2月5日 19:38 JST

JAL、MIATモンゴル航空とコードシェア

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月5日、MIATモンゴル航空(MGL/OM)とコードシェア(共同運航)を開始すると発表した。MIATが運航するウランバートル発着の日本路線のほか、ウランバートル発の釜山行きも対象とする。航空券は3月24日から販売する。

JALとのコードシェアを開始するMIATモンゴル航空=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 3月31日から、週5往復のウランバートル-成田線と、週2便のウランバートル発釜山行きの2路線で開始する。7月1日からは、週2往復のウランバートル-関西線にも拡大する。

 成田線は月曜と水曜、金曜、土曜、日曜に運航。成田行きOM501/JL8492便は、ウランバートルを午前7時45分に出発し、午後1時40分に到着する。折り返しのOM502/JL8491便は午後2時40分に成田を出発し、午後7時15分に着く。同路線は7月2日から9月29日までは1日1往復運航する。

 関空線は7月1日から8月30日のみ、水曜と日曜に運航。関空行きOM505/JL8494便は午前8時50分にウランバートルを出発し、午後1時50分着く。折り返しのOM506/JL8493便は午後2時50分に関空を出発し、午後6時30分に到着する。

 釜山線はウランバートル発のみが対象で、釜山発は対象外となる。OM311/JL8490便は木曜と日曜の週2便で、ウランバートルを午前7時30分に出発し、釜山には午後0時5分に着く。

運航スケジュール
ウランバートル-成田
OM501/JL8492 ウランバートル(07:45)→成田(13:40)運航日:月水金土日
OM502/JL8491 成田(14:40)→ウランバートル(19:15)運航日:月水金土日
*7月2日から9月29日は毎日

ウランバートル-関西
OM505/JL8494 ウランバートル(08:50)→関西(13:50)運航日:水日
OM506/JL8493 関西(14:50)→ウランバートル(18:30)運航日:水日
*7月1日から8月30日のみ

ウランバートル-釜山
OM311/JL8490 ウランバートル(07:30)→釜山(12:05)運航日:水日
*片道のみ

関連リンク
日本航空
MIAT Mongolian Airlies

モンゴル航空、737 MAX導入へ 19年就航(17年4月5日)
ボーイング、モンゴル航空に767-300ERの自社購入初号機を引き渡し(13年5月15日)