エアライン — 2019年2月28日 19:52 JST

JAL、20年度新卒採用 “オンリーワン選考”継続、IT企画職も

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)は2月28日、2020年度入社の業務企画職と運航乗務員訓練生(自社養成パイロット)、客室乗務員の新卒採用を実施すると発表した。すべて正社員で採用する。

 業務企画職は、従来の地上職事務系と技術系のほか、昨年新設した数理・IT系の採用を継続。採用人数はほぼ前年並みで、業務企画職が事務系50人程度と技術系50人程度、数理・IT系20人程度の約120人、訓練生は約70人、客室乗務員が約600人を予定している。業務企画職では、障がい者採用も実施する。

 今年4月の入社予定者数は、業務企画職のうち事務系が67人、技術系が46人、数理・IT系が12人で、訓練生が87人、客室乗務員は560人となっている。

—記事の概要—
業務企画職
運航乗務員訓練生
客室乗務員

業務企画職

20年度の新卒者採用を開始するJAL=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 業務企画職は、4年制大学または大学院修士課程を2017年4月から2019年3月までに卒業・修了している人と、2019年4月から2020年3月までに卒業・修了見込みの人が対象。学部学科は、事務系と数理・IT系は不問、技術系は理工系学部学科としている。既卒者は、就業経験がある人も受験できる。

 一般選考のほか昨年初めて実施した、学生時代の努力や成果を自由にプレゼンテーションする「オンリーワン選考」も継続。誰にも負けない努力により、結果を出したような人を求めており、2018年度は


これより先は会員の方のみご覧いただけます。

無料会員は、有料記事を月あたり3記事まで無料でご覧いただけます。
有料会員は、すべての有料記事をご覧いただけます。

会員の方はログインしてご覧ください。
ご登録のない方は、無料会員登録すると続きをお読みいただけます。

無料会員として登録後、有料会員登録も希望する方は、会員用ページよりログイン後、有料会員登録をお願い致します。

会員としてログイン
 ログイン状態を保存する  

* 会員には、無料個人会員および有料個人会員、有料法人会員の3種類ございます。
 これらの会員になるには、最初に無料会員としての登録が必要です。
 購読料はこちらをご覧ください。

* 有料会員と無料会員、非会員の違いは下記の通りです。
・有料会員:会員限定記事を含む全記事を閲覧可能
・無料会員:会員限定記事は月3本まで閲覧可能
・非会員:会員限定記事以外を閲覧可能

* 法人会員登録は、こちらからお問い合わせください。
* 法人の会員登録は有料のみです。

無料会員登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目新聞社や通信社のニュースサイトに掲載された航空業界に関する記事をピックアップした無料メールニュース。土日祝日を除き毎日配信しています。サンプルはこちら
登録内容が反映されるまでにお時間をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post