カテゴリーのアーカイブ: MRJ

MRJ、米国拠点で見学会 関係者170人招待
/ 2016年12月28日 15:00 JST

MRJ、米国拠点で見学会 関係者170人招待

 三菱航空機は12月28日、リージョナルジェット機「MRJ」の米国開発拠点の見学会を開催したと発表した。現地時間12月4日に開催し、飛行試験初号機(登録番号JA21MJ)と4号機(JA24MJ)を公開した。  米国内で実 […]

MRJ試験2号機、米国着 3機体制に
/ 2016年12月20日 12:02 JST

MRJ試験2号機、米国着 3機体制に

 三菱航空機が開発中のリージョナルジェット機「MRJ」の飛行試験2号機(登録番号JA22MJ)は現地時間12月19日午後4時30分(日本時間20日午前9時30分)、米国モーゼスレイクの飛行試験拠点に到着した。米国へのフェ […]

MRJ、2号機も米国へ 4機目越年も
/ 2016年12月15日 11:30 JST

MRJ、2号機も米国へ 4機目越年も

 三菱航空機が開発中のリージョナルジェット機「MRJ」の飛行試験2号機(登録番号JA22MJ)は12月14日午前9時20分、県営名古屋空港(小牧)から飛行試験の拠点となる米国モーゼスレイクへ向かうため、経由地のグアム国際 […]

MRJ量産初号機の試験機転用報道、三菱航空機「発表段階ではない」
/ 2016年12月12日 15:25 JST

MRJ量産初号機の試験機転用報道、三菱航空機「発表段階ではない」

 三菱航空機が開発を進めるリージョナルジェット機「MRJ」の量産初号機を試験機に転用する、とする一部報道について、同社は12月12日、「個別事案に対して発表する段階ではない」とした。量産初号機を受領予定のローンチカスタマ […]

三菱航空機、設備部門を分割 16年12月1日付機構改革
/ 2016年12月2日 18:15 JST

三菱航空機、設備部門を分割 16年12月1日付機構改革

 リージョナルジェット機「MRJ」を開発中の三菱航空機は、12月1日付で機構改革を実施した。設備設計部門を分割し、課題解決を円滑に進める体制を構築する。また、同日付で人事異動も発令した。  技術本部内の装備設計部を、機械 […]

三菱重工、MRJの社長直轄委員会を設置 納期変更せず
/ 2016年11月30日 16:22 JST

三菱重工、MRJの社長直轄委員会を設置 納期変更せず

 三菱重工業(7011)は11月30日、MRJの事業推進に向けて社長直轄の「MRJ事業推進委員会」を28日付で設置したと発表した。宮永俊一社長兼CEO(最高経営責任者)が委員長、篠原裕一グループ戦略推進室副室長が事務局長 […]

MRJ、全機静強度試験を完了
/ 2016年11月30日 12:15 JST

MRJ、全機静強度試験を完了

 三菱航空機は11月30日、開発中のリージョナルジェット機「MRJ」の全機静強度試験が完了したことを明らかにした。  全機静強度試験は、設計製造された機体の強度が、安全に飛行させるために必要な基準を満たしていることを検証 […]

MRJ、飛行試験3号機が初飛行成功
/ 2016年11月22日 14:50 JST

MRJ、飛行試験3号機が初飛行成功

 三菱航空機は11月22日、開発中のリージョナルジェット機「MRJ」の飛行試験3号機(登録番号JA23MJ)が初飛行したと発表した。  胴体に黒いラインがデザインされた3号機は、22日午前10時18分に県営名古屋(小牧) […]