エアライン, 空港 — 2015年5月7日 20:15 JST

天津航空、関空に初乗り入れ 15日から2路線

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 天津航空(GCR/GS)は、5月15日から関西空港へ初めて乗り入れる。天津と西安から各週2往復で就航し、天津-関西線は6月18日から週5往復に増便を予定している。

天津航空のA320(同社資料から)

 機材はいずれもエアバスA320型機で、座席数は180席。天津線は関空を午後10時25分に出発し、天津には翌日午前1時15分着。天津からは午後7時に出発し、関空へ午後9時25分に到着する。西安線は関空を午後2時に出発し、西安には午後6時20分着。西安からは午前9時30分に出発し、関空へ午後1時に到着する。いずれも月曜と金曜に運航する。

 天津線は6月18日から昼便に移行し、週5往復に増便。関空を午後0時5分発となり、関空着便は午前11時5分着となる。運航日は月曜と火曜、木曜、金曜、日曜。

 GCRは海南航空(CHH/HU)系のフルサービス航空会社で、2009年6月設立。天津を拠点に大連やウルムチ、西安などの中国国内に就航している。国際線はシェムリアップ(カンボジア)や務安(韓国)などに就航している。日本には静岡に週5往復、函館に週2往復を天津から運航している。

 関空を運営する新関西国際空港会社では、GCRの就航により、中国からの訪日観光客の増加を期待している。

運航スケジュール
5月15日から
天津-関西線
GS6629 天津(19:00)→関西(21:25)運航日:月金
GS6630 関西(22:25)→天津(翌日01:15)運航日:月金

西安-関西線
GS7523 西安(09:30)→関西(13:00)運航日:月金
GS7524 関西(14:00)→西安(18:20)運航日:月金

6月18日から
天津-関西線
GS6415 天津(07:40)→関西(11:05)運航日:月火木金日
GS6416 関西(12:05)→天津(13:55)運航日:月火木金日

関連リンク
天津航空
関西国際空港

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post