キーワード: "SUBARU(富士重工)"

[雑誌]「MRJが飛んだ! 航空機産業 日本の実力」週刊東洋経済15年11月28日号
/ 2015年11月27日 10:30 JST

[雑誌]「MRJが飛んだ! 航空機産業 日本の実力」週刊東洋経済15年11月28日号

 週刊東洋経済(東洋経済新報社)の2015年11月28日号が発売中。690円(税込)。第1特集「ここがおかしい!日本の鉄道」、第2特集「MRJが飛んだ! 航空機産業 日本の実力」。  第2特集のPart 1は「三菱重工業 […]

富士重工、15年4-6月期純利益61.1%増 航空宇宙売上高358億円
/ 2015年8月3日 17:10 JST

富士重工、15年4-6月期純利益61.1%増 航空宇宙売上高358億円

 富士重工業(7270)が7月31日に発表した2015年4-6月期(第1四半期)の連結決算は、純利益が前年同期比61.1%増の842億円となった。売上高は7653億円(前年同期比29.0%増)、営業利益は1342億円(7 […]

UH-X、ベル412EPI発展型に ガリソンCEOに聞く
/ 2015年7月30日 13:30 JST

UH-X、ベル412EPI発展型に ガリソンCEOに聞く

 陸上自衛隊の次期多用途ヘリコプター「UH-X」について、米ベルヘリコプター・テキストロンのジョン・ガリソンCEO(最高経営責任者)は7月30日、中型双発ヘリ「ベル412EPI」の発展型になることを明らかにした。  UH […]

777X、日本企業5社が正式契約 21%製造
/ 2015年7月23日 17:11 JST

777X、日本企業5社が正式契約 21%製造

 ボーイングは日本時間7月23日、777型機の後継となる777Xの開発・製造について、三菱重工業(7011)など5社と正式契約したと発表した。製造の分担割合は、現行の777と同じ主要構造部位の約21%。  参画するのは、 […]

陸自UH-X、富士重がベルと共同開発 民間ヘリ改修でコスト削減
/ 2015年7月19日 07:30 JST

陸自UH-X、富士重がベルと共同開発 民間ヘリ改修でコスト削減

 防衛省は7月17日、陸上自衛隊の次期多用途ヘリコプター「UH-X」の開発事業者に富士重工業(7270)を選定したと発表した。米ベル・ヘリコプターと富士重が共同開発する。  UH-Xは、現在運用する単発多用途ヘリ「UH- […]

富士重工業、ボーイング777X中央翼の新工場着手 16年完成
/ 2015年1月21日 08:23 JST

富士重工業、ボーイング777X中央翼の新工場着手 16年完成

 富士重工業(7270)は1月20日、愛知県半田市の半田工場敷地内の新工場について、建設に着手したと発表した。ボーイングが開発中の次世代大型機777X向け中央翼の組立工場となる。航空機の組立工場としては3棟目で、2016 […]

文科省、次世代旅客機を国産化 国主導で2030年実用化、課題は老朽設備
/ 2014年8月20日 08:38 JST

文科省、次世代旅客機を国産化 国主導で2030年実用化、課題は老朽設備

 文部科学省は8月19日、国産の次世代旅客機を2030年ごろに実用化するため、2015年度から研究開発に着手すると発表した。世界の航空機産業は、今後20年で現在の約2倍となる50兆円規模に成長が見込まれており、研究開発段 […]

ボーイング777Xの分担比率21% 現行777踏襲、三菱重工と川重、富士重、新明和、日飛が参画
/ 2014年6月12日 19:50 JST

ボーイング777Xの分担比率21% 現行777踏襲、三菱重工と川重、富士重、新明和、日飛が参画

 ボーイングは6月12日、777型機の後継となる777Xの製造に日本企業5社が参画すると発表した。分担割合は、現行の777と同じ主要構造部位の約21%。  参画するのは、三菱重工業(7011)と川崎重工業(7012)、富 […]