カテゴリーのアーカイブ: エアバス

エアバス、最終赤字7億6700万ユーロ 売上高27%減、20年7-9月期
/ 2020年11月5日 05:00 JST

エアバス、最終赤字7億6700万ユーロ 売上高27%減、20年7-9月期

 エアバスが発表した2020年7-9月期(第3四半期)連結決算は、純損益が7億6700万ユーロ(約937億円)の赤字(前年同期は9億8900万ユーロの黒字)だった。売上高は27%減の112億1300万ユーロ、調整後営業利 […]

エアバス、A330-800納入開始 クウェート航空に初号機
/ 2020年11月4日 13:37 JST

エアバス、A330-800納入開始 クウェート航空に初号機

 エアバスは2機種で構成するA330neoのうち、短胴型となるA330-800の引き渡しを開始した。初号機(登録記号9K-APF)はクウェート航空(KAC/KU)に納入した。すでに納入を開始しているA330-900と合わ […]

スターフライヤー、A320neo導入へ 23年から最大5機
/ 2020年11月4日 09:17 JST

スターフライヤー、A320neo導入へ 23年から最大5機

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)は、既存のエアバスA320型機の後継機として、新型エンジンを採用したA320neoを2023年1月から最大5機導入する。いずれもアイルランドに本社を置くSMBCアビエーションキ […]

ピーチA320neoのエンジン、ブレードは重さ半分 栃木・AeroEdge、仙台で初飛来祝う
/ 2020年11月3日 19:32 JST

ピーチA320neoのエンジン、ブレードは重さ半分 栃木・AeroEdge、仙台で初飛来祝う

 国内の航空会社で初めてCFMインターナショナル製エンジン「LEAP-1A」を採用したピーチ・アビエーション(APJ/MM)のA320neo初号機(登録記号JA201P)が、冬ダイヤ初日の10月25日に就航した。国内LC […]

台湾スターラックス航空、成田・関空12月就航
/ 2020年11月2日 16:47 JST

台湾スターラックス航空、成田・関空12月就航

 台湾の新興航空会社スターラックス航空(星宇航空、SJX/JX)は、12月に関西空港と成田空港へ台北の台湾桃園国際空港から就航する。関空は12月15日から、成田は翌16日からで、いずれも週2往復でスタートする。同社の日本 […]

ピーチ、ANAの貨物扱い開始 初便は福岡から那覇へ
/ 2020年11月1日 14:55 JST

ピーチ、ANAの貨物扱い開始 初便は福岡から那覇へ

 ANAホールディングス(ANAHD、9202)傘下のLCCであるピーチ・アビエーション(APJ/MM)は11月1日、航空貨物の取り扱いを始めた。同じく傘下の全日本空輸(ANA/NH)、貨物事業会社ANAカーゴ(ANA […]

JAL、国内線777を22年度末全機退役 A350へ刷新、ZIPAIRに787を2機移管
/ 2020年10月30日 19:34 JST

JAL、国内線777を22年度末全機退役 A350へ刷新、ZIPAIRに787を2機移管

 日本航空(JAL/JL、9201)は10月30日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により事業構造を見直した。国際線と国内線に投入している大型機のボーイング777型機を早期退役させ、後継のエアバスA35 […]

国際線回復「24年よりも前」特集・森CEOが考えるピーチと新型コロナ(後編)
/ 2020年10月30日 06:00 JST

国際線回復「24年よりも前」特集・森CEOが考えるピーチと新型コロナ(後編)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、大きな打撃を受けた航空業界。コロナの影響真っただ中の今年4月に就任したピーチ・アビエーション(APJ/MM)の森健明CEO(最高経営責任者)は、この難局をど […]