エアバス, エアライン, 企業, 機体 — 2016年2月5日 22:10 JST

ジャムコ製シート、TAM航空のA350に初搭載 ビジネスクラスに

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 航空機内装品大手のジャムコ(7408)は2月5日、エアバスA350 XWB向けビジネスクラスシート「ジャーニー(Journey)」を搭載した最初の機体が、現地時間1月25日に就航したと発表した。

ジャムコのビジネスクラスシート「ジャーニー」を採用したTAM航空のA350-900(ジャムコ提供)

TAM航空のA350-900=15年12月 PHOTO: P.Pigeyre, Master Films/Airbus

 ジャーニーを搭載する最初のA350は、ブラジルのTAM航空(TAM/JJ)のA350-900。座席数は348席で、ビジネス30席、エコノミー318席となっている。TAMとチリのラン航空(LAN/LA)で構成するLATAMエアライン・グループは、A350を27機導入を予定している。

 ジャーニーは、米国子会社ジャムコ・アメリカを中心にグループで手掛けるフルフラットタイプのビジネスクラスシート。2012年3月にジャムコ・アメリカがエアバスからシートのサプライヤーとして認定され、2015年9月に初納入した。ジャムコによると、軽量と高強度を実現しているという。

関連リンク
ジャムコ
Jamco America
Latam Airlines Group
Airbus
エアバス・ジャパン

ジャムコ関連
ジャムコ、エアバスにA350 XWB用新型ギャレー供給 18年から(15年6月18日)
ジャムコ、米子会社がエアバスにA350 XWB用シート供給(12年3月29日)

A350 XWB関連
TAM、A350初号機を受領 米大陸初、16年1月就航(15年12月21日)
ベトナム航空のA350、成田初飛来 商業飛行では日本初(15年9月20日)
エアバス、ベルーガXLの仕様策定 19年就航へ(15年9月17日)
「静かで快適」は本当? エアバスA350に乗ってみた(14年11月21日)
エアバスA350、羽田に初飛来 JALが56機導入(14年11月19日)
日航、A350で777置き換え 777X採用ならず(13年10月7日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post