エアライン — 2023年1月24日 16:20 JST

ピーチ、羽田-台北の弾丸往復運賃 36時間滞在、半額で提供

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は1月23日に、羽田-台北(桃園)線で「弾丸往復運賃」の販売を始めた。現地に36時間滞在できる運賃で、往復1万5000円で販売する。予約受付は3月22日午後11時59分まで、搭乗期間は1月25日から3月24日まで。

羽田-台北線で弾丸往復運賃の販売を始めたピーチ=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 羽田発の翌日に台北を出発する場合に適用する。期間内の予約除外日はなく、週末や祝日も対象となる。販売は搭乗2日前の午後11時59分まで。支払手数料や空港使用料などが別途必要で、座席数限定で売り切れ次第終了となる。同路線の往復運賃は「シンプルピーチ」の場合2万9160円からで、今回の弾丸往復運賃はおよそ半額で提供する。

 ピーチの羽田-台北線は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で運休が続いていたが、2022年11月18日に1日1往復で運航を再開。運航スケジュールは、台北行きMM859便が羽田を午前5時55分に出発し、午前8時55分に着く。羽田行きMM860便は午後8時55分に台北を出発して、翌日午前0時50分に到着する。

運航スケジュール
MM859 羽田(05:55)→台北(08:55)
MM860 台北(20:55)→羽田(翌日00:50)

関連リンク
台湾1泊弾丸(Peach Aviation)
ピーチ・アビエーション

ピーチ、羽田-台北11月再開 1年11カ月ぶり(22年10月21日)
ピーチの羽田ー台北、なぜ早朝便?(15年6月26日)
ピーチ、国内LCC初の羽田便 台北行き初便、台風で夕方出発(15年8月8日)