エアライン — 2021年10月6日 19:20 JST

ソラシド、羽田-大分臨時便 23日に2往復、ラグビー代表戦開催で

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ソラシドエア(SNJ/6J)は10月6日、羽田-大分線の臨時便を23日に運航すると発表した。同日に大分市内で開催されるラグビー日本対豪州戦に合わせたもので、2往復4便を運航する。

羽田-大分線の臨時便を運航するソラシドエア=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 運航スケジュールは、午前便の大分行き6J99便は羽田を午前8時40分に出発し、午前10時20分着。夜便の6J103便は午後6時15分に羽田を出発し、午後8時に着く。午前の羽田行き6J100便は、大分を午前10時50分に出発し、午後0時25分着。夜便の6J104便は午後8時50分に大分を出発し、午後10時25分に到着する。

 大分市内の昭和電工ドーム大分で開催予定の代表戦は、午後1時45分にキックオフ。ソラシドは、当日移動が可能な羽田発午前便と大分発夜便を設定し、大会関係者などの利用を見込む。

 大分への臨時便は、ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)も運航。成田を発着し、22日から24日まで、1日1往復ずつ設定する。

臨時便の運航スケジュール
羽田→大分
6J99 羽田(08:40)→大分(10:20)
6J103 羽田(18:15)→大分(20:00)

大分→羽田
6J100 大分(10:50)→羽田(12:25)
6J104 大分(20:50)→羽田(22:25)

関連リンク
ソラシドエア
日本ラグビーフットボール協会

ジェットスター・ジャパン、成田-大分臨時便 22日から24日、1日1往復ずつ(21年10月5日)
ソラシド、ワクチン接種で7000マイル 抽選で10人(21年10月5日)