エアバス, エアライン, 機体, 解説・コラム — 2016年1月16日 23:55 JST

スターフライヤー初号機公開から10年 ライブドア強制捜査も

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 スターフライヤー(SFJ/7G、9206)が3月16日で就航10周年を迎える。現在の北九州空港開港と同時に就航したスターフライヤーは、1990年代の規制緩和で誕生した「新規航空会社」4社のうち、最後発となった。

 10年前を振り返ると、2005年暮れから3月の就航を控えた動きが本格化していた。そして、2006年1月16日という日は、ある大きな経済事件が起きた日でもあった。

スターフライヤーのA320初号機の機内=06年1月16日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA

—記事の概要—
黒い旅客機、公開
同じ日にライブドア強制捜査
次の10年も顧客満足度No.1を

黒い旅客機、公開

 スターフライヤーの初号機となるエアバスA320型機(登録番号JA01MC)は、2005年12月15日に羽田空港へ到着。そして年明けの2006年1月16日には、品川プリンスホテルで事業説明会が開かれ、午後6時すぎから羽田空港で機内が公開された。

144席仕様とすることで席にゆとりを持たせた機内=06年1月16日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA

 初の商業フライトは、2006年3月16日の北九州発羽田行き72便。最初に導入された3機のうちの1機である初号機は、2013年10月3日に退役している。約2万3694時間、1万9651回を飛行し、のべ200万人の乗客を運んだ。そして、2014年9月30日に4号機(登録番号JA04MC)が退役したことで、1クラス144席仕様の機体はなくなり、2011年に導入された5号機以降の150席仕様機9機に統一された。

 日本国内で見ると、全日本空輸(ANA/NH)の1クラス166席、LCC各社の1クラス180席と比べて、ゆったりとした機内が売りのスターフライヤー。2001年5月にエアバス・ジャパンが設立されて以来、初の受注でもあった。国内線機材ながらもフットレストを備え、シートピッチも現行機で34インチ(約86センチ)と、大手の31インチ(約79センチ)より広い。

北九州空港に着陸するスターフライヤーのA320初号機JA01MC=13年10月3日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 黒を基調に白をあしらった機体デザインや内装、ロゴマークは、デザイナーの松井龍哉さんが担当。企業のブランドデザインを一手に担った。客室乗務員の制服も黒のパンツスーツに白いシャツ、白いスカーフと、機体に合わせたものだ。タリーズのコーヒーと、森永製菓(2201)のチョコレート「カレ・ド・ショコラ」を無料提供するサービスは、就航時から続いているサービスの一つだ。

 スターフライヤーでは、3月の就航10周年に向けて、さまざまなイベントを開いてきた。今後も10周年当日に向け、感謝祭などを計画している。

同じ日にライブドア強制捜査

 2006年1月16日というと、私個人としては、どうしても忘れられないことがある。

 当日の夕方、品川プリンスホテルでスターフライヤーの説明会の取材を終えた私は、機内取材のため羽田空港へ向かう報道関係者用バスに乗っていた。

都内のホテルで事業説明会を開いたスターフライヤーの堀高明社長(中央、当時)と、初公開された制服を身にまとった客室乗務員(両端)。ライブドア強制捜査はこの後だった=06年1月16日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA

 「お前の会社、ガサ入ったんだって?」。車内で私の携帯電話から、唐突に


これより先は会員の方のみご覧いただけます。

無料会員は、有料記事を月あたり5記事まで無料でご覧いただけます。
有料会員は、すべての有料記事をご覧いただけます。

会員の方はログインしてご覧ください。
ご登録のない方は、無料会員登録すると続きをお読みいただけます。

無料会員として登録後、有料会員登録も希望する方は、会員用ページよりログイン後、有料会員登録をお願い致します。

会員としてログイン
 ログイン状態を保存する  

* 会員には、無料会員および有料個人会員、有料法人会員の3種類ございます。
 これらの会員になるには、最初に無料会員としての登録が必要です。
 購読料はこちらをご覧ください。

* 有料会員と無料会員、非会員の違いは下記の通りです。
・有料会員:会員限定記事を含む全記事を閲覧可能
・無料会員:会員限定記事は月5本まで閲覧可能
・非会員:会員限定記事以外を閲覧可能

* 法人会員登録の手順については、こちらをご覧ください。

無料会員登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目新聞社や通信社のニュースサイトに掲載された航空業界に関する記事をピックアップした無料メールニュース。土日祝日を除き毎日配信しています。サンプルはこちら
登録内容が反映されるまでにお時間をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post