機体 — 2014年10月21日 12:30 JST

ホンダジェット用エンジン、セスナ中古機に換装

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 ホンダ エアロとGEの折半出資子会社であるGEホンダ エアロエンジンズ(GEホンダ)は現地時間10月20日、小型ビジネスジェット機「HondaJet(ホンダジェット)」に搭載するターボファンエンジン「HF120」をセスナのビジネスジェット サイテーション525シリーズ中古機に換装する「サファイア プログラム」を発表した。

サイテーション525シリーズ中古機に換装するHF120(ホンダ提供)

 米テキサス州のシエラ インダストリーズとの共同プロジェクトで、エンジンの換装により機体の性能改善と価値向上を目指す。

 HondaJetに搭載するHF120は低燃費、耐久性、低騒音、低エミッションで、定格推力2095ポンド。一体型ファンローターやカーボンコンポジット製の軽量なガイドベーンなどの特長がある。

 GEホンダは5月、HF120のMRO(整備・修理・分解点検)拠点にホンダ エアロを選定、出荷を開始した。

 本田技研工業(7267)の米国子会社ホンダ エアクラフト カンパニー(HACI)が製造するHondaJetは、現地時間6月27日午前10時18分(日本時間27日午後11時18分)、HACI本社がある米ノースカロライナ州グリーンズボロ市のピードモントトライアッド国際空港で初飛行に成功。現在、量産初号機を含む10機が最終組立の段階にある、2015年1-3月期の型式証明取得を目指しており、取得後早期に引き渡しを開始する予定。

関連リンク
HondaJet
Citation(セスナ)

ホンダジェット、量産初号機初披露 米航空ショーで(14年7月29日)
ホンダジェット、量産初号機が初飛行成功(14年6月28日)
ホンダジェット、量産初号機公開 全5色に(14年5月21日)
ホンダジェットのエンジンHF120、出荷開始(14年5月21日)
ホンダジェット、FAAから型式検査承認取得 15年1-3月期納入へ(13年12月23日)
ホンダジェットのエンジン、FAAから型式証明取得(13年12月16日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post