エアライン, ボーイング, 機体, 解説・コラム — 2018年1月11日 19:10 JST

鯖塗装からトリトンへ 写真特集・ANA787 2号機リペイント

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 2011年の就航以来、全日本空輸(ANA/NH)のボーイング787-8型機の初号機(登録番号JA801A)と2号機(JA802A)のみがまとってきた特別塗装が、2017年をもって姿を消した。白いボディーに濃紺のアクセントが入ることから、航空ファンからは“鯖”(サバ)塗装とも呼ばれて親しまれてきたが、JA801Aは2月12日のプノンペン発成田行きNH818便、JA802Aは9月28日の北京発羽田行きNH964便が、特別塗装最後の商業フライトとなった。

通常デザインへの再塗装が進むANAの787-8の2号機JA802A=17年10月 PHOTO: Tatsuyuki TAYAMA/Aviation Wire

羽田空港に着陸したJA801A=11年9月28日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 特別塗装機は、ANAの通常デザインで用いられているブルーよりも濃い色が後部胴体に配され、前部胴体には「787」と描いて最新鋭機をアピール。その後、登録番号JA803AからJA824Aまでの機体は、ANAの通常塗装をベースにしたデザインに変わり、前部胴体に「787」と大きく描いた。

 2014年2月6日に引き渡されたJA825A以降は「787」のロゴがなくなり、他機種と同じ「トリトンブルー」の通常塗装機となっている。トリトンブルーは1982年12月に登場以来、35年以上使用されているデザインだ。

 2015年10月に定期便初便が就航した「R2-D2ジェット」(787-9、JA873A)のような特別塗装機を除くと、ANAの787は「787ロゴ塗装」と「トリトンブルー」のみとなり、787ロゴ塗装も順次トリトンブルーへの再塗装が進んでいる。

シアトルにあるボーイングのエバレット工場で開かれたロールアウト式典で姿を現すR2-D2ジェット=15年9月12日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 JA801AとJA802Aの再塗装は、伊丹空港にあるANAホールディングス(9202)が出資する整備会社MROジャパンの格納庫で行われた。全日空整備を前身とする同社は、これまでに映画『スター・ウォーズ』に登場する人気キャラクター「C-3PO」を描いた「C-3PO ANA JET」(777-200ER、JA743A)など、ANAのさまざまな特別塗装機も手掛けている。

 787は胴体が炭素繊維複合材で出来ていることから、ペイント層が777や767など従来機と異なる。従来機は、下地塗装の上に表面塗装を施していたのに対し、787は下地と表面塗装の間に、溶剤で塗装を除去できるようにする「中間塗装」が用いられている。

 再塗装時には、退色を長期間防いでつやが長持ちする次世代塗装システム「BC/CC(ベースコート/クリアコート)」を採用。洗浄後の機体に色が付いている「ベースコート」を塗り、その上からクリアコートを施して塗装を保護している。

 本写真特集では、JA802Aをトリトンブルーで仕上げる作業を中心に取り上げる。

*写真は50枚。
*鯖塗装をはがす作業はこちら
*JA802Aの鯖塗装最終日の写真はこちら

ANAの787は3種類のデザインがあった。(左から)特別塗装JA802A、通常塗装JA838A、787ロゴ塗装JA807A=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

東北復興応援フライトで仙台空港に着陸するJA801A=11年10月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

東北復興応援フライトで福島空港を低空で通過するJA802A=11年11月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

特別塗装から通常デザインに塗り直されるJA801A=17年2月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

伊丹の格納庫に到着したJA802A=17年9月 PHOTO: Kiyoshi OTA/Aviation Wire

通常デザインへの再塗装が進むJA802A=17年10月 PHOTO: Tatsuyuki TAYAMA/Aviation Wire


これより先は会員の方のみご覧いただけます。

無料会員は、有料記事を月あたり5記事まで無料でご覧いただけます。
有料会員は、すべての有料記事をご覧いただけます。

会員の方はログインしてご覧ください。
ご登録のない方は、無料会員登録すると続きをお読みいただけます。

無料会員として登録後、有料会員登録も希望する方は、会員用ページよりログイン後、有料会員登録をお願い致します。

会員としてログイン
 ログイン状態を保存する  

* 会員には、無料会員および有料個人会員、有料法人会員の3種類ございます。
 これらの会員になるには、最初に無料会員としての登録が必要です。
 購読料はこちらをご覧ください。

* 有料会員と無料会員、非会員の違いは下記の通りです。
・有料会員:会員限定記事を含む全記事を閲覧可能
・無料会員:会員限定記事は月5本まで閲覧可能
・非会員:会員限定記事以外を閲覧可能

* 法人会員登録の手順については、こちらをご覧ください。

無料会員登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目新聞社や通信社のニュースサイトに掲載された航空業界に関する記事をピックアップした無料メールニュース。土日祝日を除き毎日配信しています。サンプルはこちら
登録内容が反映されるまでにお時間をいただくことがございます。あらかじめご了承ください。