エアライン, ボーイング, 機体 — 2017年12月12日 11:50 JST

ターキッシュエア、777貨物機受領 同社向け初号機

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ボーイングはこのほど、ターキッシュエアラインズ(旧称トルコ航空、THY/TK)に同社向け初号機となる777F型貨物機を引き渡した。貨物事業会社のターキッシュカーゴが運航する。

イスタンブールに到着するターキッシュカーゴの777F(ボーイング提供)

 777Fは旅客機の777-200LRを母体に開発された貨物機で、2005年にローンチ。初号機は2009年2月、ローンチカスタマーのエールフランス航空(AFR/AF)に引き渡された。旅客機の客室にあたるメインデッキの左側後部には、3.7メートル×3.1メートルの大型ドアを設け、貨物の搭降載をしやすくしている。

 エンジンは777-200LRと同じ米GE製GE90-110B1を搭載。最大離陸重量は76万6000ポンド(34万7450キログラム)、ペイロード(有償搭載量)は112トン、航続距離は4900海里(9070キロメートル)となっている。

関連リンク
Turkish Cargo
ターキッシュエアラインズ
Boeing
ボーイング・ジャパン

トルコ航空、787-9を40機導入へ(17年9月22日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post