キーワード: "三菱重工"

三菱重工、最終益51.7%増191億9300万円 為替差益が奏功=22年4-6月期
/ 2022年8月8日 08:00 JST

三菱重工、最終益51.7%増191億9300万円 為替差益が奏功=22年4-6月期

 三菱重工業(7011)の2022年4-6月期(22年3月期第1四半期)連結決算(IFRS)は、当期利益が前年同期比51.7%増の191億9300万円だった。円安進行による為替差益が最終益を押し上げた。通期予想は据え置い […]

[雑誌]「ボーイングで増す日本の存在感」週刊エコノミスト 22年7月26日号
/ 2022年7月21日 06:30 JST

[雑誌]「ボーイングで増す日本の存在感」週刊エコノミスト 22年7月26日号

 週刊エコノミスト(毎日新聞出版)の2022年7月26日号が7月19日発売。700円(Kindle版650円)。P32-33「航空産業 ボーイングで増す日本の存在感 水素燃料で将来の「脱下請け」も」を、弊紙(Aviati […]

三菱重工とボーイング、カーボンニュートラル実現へ覚書 SAFや電動化など協業
/ 2022年7月20日 08:08 JST

三菱重工とボーイング、カーボンニュートラル実現へ覚書 SAFや電動化など協業

 三菱重工業(7011)とボーイングは7月19日、持続可能な航空産業の実現に向けた協業を行う覚書(MoU)を締結したと発表した。代替燃料「SAF(Sustainable Aviation Fuel:持続可能な航空燃料)」 […]

三菱航空機、3期連続最終赤字 債務超過5647億円に拡大
/ 2022年7月4日 12:52 JST

三菱航空機、3期連続最終赤字 債務超過5647億円に拡大

 国産初のジェット旅客機「三菱スペースジェット(旧MRJ)」の開発を凍結している三菱航空機が7月1日に公表した第15期決算公告によると、2022年3月期通期の純損益は87億円の赤字(前期21年3月期は912億円の赤字)と […]

787の主翼廃材、掃除機にリサイクル 三菱重工と三菱電機、環境保護で再利用
/ 2022年6月21日 18:30 JST

787の主翼廃材、掃除機にリサイクル 三菱重工と三菱電機、環境保護で再利用

 三菱重工業(7011)と三菱電機(6503)は6月21日、三菱重工が製造を担うボーイング787型機の複合材主翼について、製造時に発生する廃材を家電部品に再利用する取り組みを始めると発表した。資源を有効活用し環境負荷の低 […]

三菱重工、22年3月期は航空領域黒字化 スペースジェットは進展なし
/ 2022年5月13日 12:10 JST

三菱重工、22年3月期は航空領域黒字化 スペースジェットは進展なし

 三菱重工業(7011)が5月12日に発表した2022年3月期通期連結決算(IFRS)のうち、子会社の三菱航空機による「三菱スペースジェット(旧MRJ)」事業を含む航空・防衛・宇宙セグメントのもうけを示す「事業損益」は、 […]

三菱重工、PW1100G燃焼器の工場拡充 24年3月完成
/ 2022年4月23日 18:19 JST

三菱重工、PW1100G燃焼器の工場拡充 24年3月完成

 三菱重工業(7011)は、航空エンジン部品の製造を手掛ける三菱重工航空エンジン(MHIAEL)の工場拡張を決定したと4月22日に発表した。MHIAELは長崎造船所内にあり、第2期棟を2024年3月に完成させる計画を進め […]

三菱スペースジェット、米開発拠点閉鎖 3号機は解体済み
/ 2022年4月14日 10:43 JST

三菱スペースジェット、米開発拠点閉鎖 3号機は解体済み

 国産初のジェット旅客機「三菱スペースジェット(旧MRJ)」の開発を担う三菱航空機が、米ワシントン州にある米国の飛行試験拠点「モーゼスレイク・フライトテスト・センター(MFC)」を3月末で閉鎖したことが4月14日までにわ […]