キーワード: "ロンドン・ヒースロー国際空港"

JAL、ハワイ路線一時運休 3路線追加、28日まで
/ 2020年3月23日 20:16 JST

JAL、ハワイ路線一時運休 3路線追加、28日まで

 日本航空(JAL/JL、9201)は3月23日、ハワイ路線の一時運休・減便など、国際線の運航計画を変更した。中国本土から感染が拡大した新型コロナウイルス(COVID-19)の影響によるもので、成田-コナ線など新たに3路 […]

カンタス航空のA380、8機運航停止 新型コロナ影響、9月まで
/ 2020年3月10日 15:48 JST

カンタス航空のA380、8機運航停止 新型コロナ影響、9月まで

 カンタス航空(QFA/QF)は現地時間3月10日、12機保有する総2階建ての超大型機エアバスA380型機のうち、8機を運航停止すると発表した。中国から感染が拡大した新型コロナウイルス(COVID-19)での需要減による […]

JAL、空港接客No.1に羽田・西野さんとロンドン・ザヒアさん 現制服最後のコンテスト、羽田国際線が三連覇
/ 2019年11月28日 00:00 JST

JAL、空港接客No.1に羽田・西野さんとロンドン・ザヒアさん 現制服最後のコンテスト、羽田国際線が三連覇

 日本航空(JAL/JL、9201)は11月27日、地上係員(グランドスタッフ)が接客スキルを競う「空港サービスのプロフェッショナルコンテスト」を、東京・羽田の訓練施設「第1テクニカルセンター」で開いた。  第7回となっ […]

「お客様は着いてからが本番」特集・ANAロンドン空港所長に聞く新個室ビジネスクラス
/ 2019年11月26日 12:37 JST

「お客様は着いてからが本番」特集・ANAロンドン空港所長に聞く新個室ビジネスクラス

 羽田空港の国際線発着枠が2020年3月29日開始の夏ダイヤで増枠され、航空会社は羽田発着便を拡大する。これまでは東京オリンピック・パラリンピックを見据えた準備が目立ったが、今後はその後の訪日客拡大に狙いを定めた路線展開 […]

ブリティッシュエア、787-10を20年1月初受領 ファーストやドア付きビジネスクラス
/ 2019年11月22日 11:50 JST

ブリティッシュエア、787-10を20年1月初受領 ファーストやドア付きビジネスクラス

 ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)は、ボーイング787-10型機を2020年1月に初受領し、ロンドン-アトランタ線に2月から投入する。  座席数は4クラス256席で、ファーストクラス8席、ドア付きビジネスクラ […]

ブリティッシュエア、関空20年ぶり復活 787で週4往復
/ 2019年4月1日 21:50 JST

ブリティッシュエア、関空20年ぶり復活 787で週4往復

 ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)はロンドン-関西線を現地時間3月31日に開設し、初便が4月1日に関西空港へ到着した。ロンドンと関空を結ぶ唯一の直行便で、10年前に日本航空(JAL/JL、9201)が運休して […]

ブリティッシュエアの747、合併時デザイン 復刻塗装4機そろう
/ 2019年3月25日 12:34 JST

ブリティッシュエアの747、合併時デザイン 復刻塗装4機そろう

 ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)は、1970年代後半の塗装を復刻したボーイング747-400型機(登録記号G-CIVB)の運航を、現地時間3月21日に開始した。同機が退役する2022年まで投入する。同社の国 […]

ブリティッシュエア、747に合併時デザイン 復刻4号機、22年まで
/ 2019年3月20日 19:58 JST

ブリティッシュエア、747に合併時デザイン 復刻4号機、22年まで

 ブリティッシュ・エアウェイズ(BAW/BA)は、1970年代後半の塗装を復刻したボーイング747-400型機(登録記号G-CIVB)を運航する。同社の国際線定期便就航100周年を記念した復刻塗装で、今回の747で4種類 […]