カテゴリーのアーカイブ: 解説・コラム

ANA、787-10国内線仕様お披露目 777-200より大きい次世代旗艦機
/ 2024年3月25日 13:24 JST

ANA、787-10国内線仕様お披露目 777-200より大きい次世代旗艦機

 全日本空輸(ANA/NH)は3月25日、ボーイング787-10型機の国内線仕様機を羽田空港の格納庫で初公開した。ANAの国内線現行機材では2番目に座席数が多い429席で、国内線の次世代フラッグシップとして27日に就航す […]

JALのA350、A321neo、787計42機発注が1位 先週の注目記事24年3月17日-23日
/ 2024年3月24日 07:50 JST

JALのA350、A321neo、787計42機発注が1位 先週の注目記事24年3月17日-23日

 3月17日から23日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、日本航空(JAL/JL、9201)のエアバスA350-900型機とA321neo、ボーイング787-9型機計42機導入の記事でした。 第1位 […]

インテグラル、スカイマーク株を鈴与へ全株売却 2015年からの再建終結
/ 2024年3月22日 11:17 JST

インテグラル、スカイマーク株を鈴与へ全株売却 2015年からの再建終結

 投資会社のインテグラル(5842)は3月21日、鈴与ホールディングス(静岡市)に保有するスカイマーク(SKY/BC、9204)の株式をすべて譲渡すると発表した。発行済株式総数の5.9%にあたるもので、約35億円で売却す […]

JAL、A321neo初導入 赤坂社長「人口減少は止めようがない」特集・767国内線後継をなぜ小型化するのか
/ 2024年3月21日 23:48 JST

JAL、A321neo初導入 赤坂社長「人口減少は止めようがない」特集・767国内線後継をなぜ小型化するのか

 日本航空(JAL/JL、9201)は3月21日、エアバスとボーイングから計42機を導入することを発表した。このうちJALが初導入するのが小型機のエアバスA321neoだ。現行の中型機であるボーイング767-300ER型 […]

ZIPAIR、787-9導入 JAL発注機
/ 2024年3月21日 18:38 JST

ZIPAIR、787-9導入 JAL発注機

 日本航空(JAL/JL、9201)の赤坂祐二社長は3月21日、傘下の中長距離LCCであるZIPAIR(ジップエア、TZP/ZG)がボーイング787-9型機を導入することを明らかにした。JALは21日に、787-9を10 […]

JAL、エアバスとボーイングから42機導入 国際線にA350-900と787-9、国内線A321neo
/ 2024年3月21日 15:15 JST

JAL、エアバスとボーイングから42機導入 国際線にA350-900と787-9、国内線A321neo

 日本航空(JAL/JL、9201)は3月21日、エアバスとボーイングから計42機の旅客機を導入すると発表した。エアバス機はA350-900を21機とA321neoを11機、ボーイング機は787-9が10機で、A350- […]

ANA 787-10国内線仕様78K、夜の羽田へ到着 777-200より4.3m長いGEエンジン機
/ 2024年3月20日 23:11 JST

ANA 787-10国内線仕様78K、夜の羽田へ到着 777-200より4.3m長いGEエンジン機

 全日本空輸(ANA/NH)のボーイング787-10型機の国内線仕様初号機(登録記号JA981A)が3月20日午後10時30分すぎ、羽田空港へ到着した。初便は27日の羽田発札幌(新千歳)行きNH59便で、その後は那覇、福 […]

ANA、787-10国内線仕様を初受領 3/27札幌就航、那覇・福岡・伊丹も
/ 2024年3月19日 21:18 JST

ANA、787-10国内線仕様を初受領 3/27札幌就航、那覇・福岡・伊丹も

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、ボーイング787型機の中で最大サイズとなる787-10の国内線仕様機を初受領した。初号機(登録記号JA981A)は現地時間3月18 […]