エアライン, 官公庁, 空港 — 2021年6月10日 17:28 JST

IBEX、仙台-松山7月就航 東北-四国間唯一の直行便、広島も増便

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 仙台空港を拠点とするアイベックスエアラインズ(IBEX、IBX/FW)は6月10日、仙台-松山線など3路線を7月16日に開設すると発表した。新路線の札幌(新千歳)-福島線と、再開する札幌-松山線を含め、3路線とも1日1往復ずつ運航する。仙台-松山線は東北と四国間の唯一の直行便で、22年ぶりの開設となる。8月2日からは、仙台-広島線を1日3往復に増便し、中国・四国地方の路線拡充を図る。

宮城県庁で会見する(左から)仙台国際空港の鳥羽社長、IBEXの浅井社長、宮城県の村井知事=21年6月10日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

—記事の概要—
仙台から16年ぶりの四国路線
仙台空港・鳥羽社長「四国は空白地帯」

仙台から16年ぶりの四国路線

仙台空港に到着するIBEXのCRJ700=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 新路線となる仙台-松山線の運航スケジュールは、松山行きFW21便は仙台を午前8時20分に出発し、午前9時55分に到着。仙台行きFW20便は午後7時40分に松山を出発し、午後9時20分に着く。

 札幌-福島線は、福島行きFW32便が札幌を午後1時5分に出発し、午後2時25分に到着。札幌行きFW31便は午後2時55分に福島を出発し、午後4時15分に着く。札幌-松山線は、札幌行きFW33便が松山を午前10時25分に出発し、午後0時35分に到着。松山行きFW34便は午後4時50分に札幌を出発し、午後7時10分に到着する。

 現在は1日2往復運航する仙台-広島線は、8月2日から同3往復に増便。午前と夜便に加え午後便も設定することで、利便性向上を狙う。増便分の運航スケジュールは、広島行きFW37便は仙台を午後2時30分に出発し、午後4時5分に到着。仙台行きFW40便は午後4時35分に広島を出発し、午後5時55分に着く。

 仙台-松山線は、2016年7月に仙台空港が民営化してから初めての四国路線となる。同路線は、1996年9月1日から1999年4月1日まで全日本空輸(ANA/NH)が運航しており、22年ぶりの路線再開となる。また仙台からの四国路線は、2005年の高松線以来16年ぶりとなる。

 札幌-松山線は2020年10月24日に終了した同年夏ダイヤまで運航。翌25日からの冬ダイヤで運休しており、8カ月ぶりの再開となる。

仙台空港・鳥羽社長「四国は空白地帯」

新路線となる仙台-松山線の概要を説明するIBEXの浅井社長=21年6月10日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 仙台市にある宮城県庁で会見したIBEXの浅井孝男社長は、仙台-松山線について「仙台発は現地での滞在時間を有効に利用していただけるダイヤ」と狙いを説明。仙台着は午後9時20分で、仙台空港の運用時間が7月から30分延長し午後10時までとなることから、午後9時台の到着が可能となったと述べた。

 IBEXの機材は旧ボンバルディアCRJ700型機(1クラス70席)のみで、現在は10機保有している。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行前は10機中9機を運航し、1機を予備機として運用していた。コロナ後は8機をライン投入し、2機を予備機として運用している。

 浅井社長は新路線開設での機材繰りについて、スケジュールを担当する社員が機材効率を考えたダイヤを組んでくれたと評価。機材数は現状の10機で足りているとの認識を示し、増機は「検討する」と述べるにとどめた。

 松山線の開設について、仙台空港を運営する仙台国際空港の鳥羽明門社長は「四国は空白地帯。(16年の)民営化当初より開設を希望していた路線だ」と浅井社長に謝辞を述べた。宮城県の村井嘉浩知事は、「東北と四国を結ぶ唯一の直行便で、念願・悲願の直行便。県職員にも使うように伝えておく」と喜びをあらわにした。

運航スケジュール
仙台-松山(7月16日から)
FW21 仙台(08:20)→松山(09:55)
FW20 松山(19:40)→仙台(21:20)

札幌-福島(7月16日から)
FW32 札幌(13:05)→福島(14:25)
FW31 福島(14:55)→札幌(16:15)

札幌-松山(7月16日から)
FW33 松山(10:25)→札幌(12:35)
FW34 札幌(16:50)→松山(19:10)

仙台→広島(8月2日から)
FW35 仙台(08:10)→広島(09:45)
FW37 仙台(14:30)→広島(16:05)
FW43 仙台(17:35)→広島(19:10)
*FW37が増便分

広島→仙台(8月2日から)
FW36 広島(10:15)→仙台(11:35)
FW40 広島(16:35)→仙台(17:55)
FW44広島(19:40)→仙台(21:00)
*FW40が増便分

関連リンク
IBEXエアラインズ
仙台国際空港
宮城県

IBEX、2代目「むすび丸ジェット」お披露目 SNS投票で決定、七夕デザインで宮城PR(21年4月16日)
仙台空港、7月から運用時間延長 夜10時まで(21年4月2日)
IBEX、成田撤退 18年半に幕、小松は16年(20年10月24日)
IBEX、楽天イーグルスのデカール機 球団社長「ともに手を組み盛り上げ」(20年8月28日)
IBEX、成田・小松撤退 6路線運休、鹿児島2路線10月開設(20年8月20日)