エアライン — 2021年4月11日 14:04 JST

[書籍]鳥海高太朗『コロナ後のエアライン』

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 航空・旅行アナリストの鳥海高太朗氏の著書『コロナ後のエアライン』(宝島社)が4月12日発売。1650円。

 「もう元には戻らない――。航空業界の苦闘の舞台裏、再生への道を描く!

 今後どうなる? 航空業界。航空アナリストが徹底解説! まだまだ収束のめどが立たない新型コロナウイルス。世界中の航空業界が大激変の時となった。国際線需要が消滅し、国内航空復活の見通しも立たず、出向やリストラに踏み切らざるを得ない会社、破産に追い込まれる航空会社が世界で続出。そんななか、コロナ後を見据えたANA、JALなど国内航空会社の戦略や、世界のエアラインの動向と近い未来をリポートする」

第1章 ANAとJALの危機
第2章 ANA・JALの雇用マネジメントの苦闘
第3章 大手以上に過酷な試練となったLCCと中堅航空会社
第4章 コロナ禍で生まれた新たな発想
第5章 閑古鳥が鳴く国内空港
第6章 海外の航空会社で広がるリストラ・経営破綻
第7章 ポストコロナの航空業界はどうなる?

関連リンク
コロナ後のエアライン(宝島社)

書籍
「世界航空機年鑑 2020〜2021年」
真山仁『ロッキード』
イカロスMOOK『ヒコーキ写真テクニック 2020 Spring Summer』
イカロスMOOK『CA&グランドスタッフ筆記試験問題集』
Pen+『完全保存版 エアライン最新案内。』
大宅邦子『選んだ道が一番いい道』

雑誌
「旅客機のカタログ本」月刊エアライン 21年5月号
「THE ANA BOOK」月刊エアステージ 21年5月号
「米空軍B-1Bランサー爆撃機最新情報」航空ファン 21年5月号
「ビジネスジェット大解剖」航空情報 21年5月号
「空旅 日本一周」航空旅行 vol.36

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: