エアライン, 空港 — 2019年11月8日 20:05 JST

羽田空港、断水解消 2タミも復旧

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 断水が続いていた羽田空港第2ターミナルで11月8日午後、給水が再開された。第2ターミナルの復旧により、6日から続いた断水はすべて解消した。空港内の上下水道などを手掛ける空港施設(8864)は、原因究明を急ぐ。

断水で手洗い用に非常用飲料水のペットボトルが用意された羽田第2ターミナルの男性用トイレ=19年11月8日14時1分 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 最後まで断水していた第2ターミナルへの給水は、8日午後1時25分から再開。ターミナルを管理する日本空港ビルデング(9706)によると、トイレは給水再開後の水質確認などを経て、夕方の段階で順次復旧しているが、飲食店の中には8日は臨時休業としたところもあるため、店舗の再開は各店の判断になるという。

 6日午前8時20分ごろ、空港内の洗機場で水から塩気を感じるとの通報を地上職員から受け、9時ごろから空港施設が水の供給を停止。同社からの要請を受け、第1と第2両ターミナルを運営する空港ビルは、テナントの飲食店に対する水の供給を止めた。一方、トイレは洗浄に使う雨水などを処理した中水と下水が使用できたため、非常用飲料水のペットボトルを手洗い用に用意し、利用できるようにした。

 空港施設が貯水槽などの水質検査を実施した結果、第1ターミナルでは午前11時すぎから水供給を順次再開。航空会社の格納庫がある新整備場地区も、6日深夜までに給水を再開した。その後も、第2ターミナルへの給水設備の清掃や水質検査が行われた。

 8日午後に第2ターミナルへの給水を再開した時点で水質に問題はないが、原因の特定作業は現時点でも続いている。

断水で6日から営業を停止した羽田第2ターミナルの飲食店=19年11月8日午後1時59分 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

断水で6日から営業を停止した羽田第2ターミナルの飲食店街=19年11月8日午後1時59分 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

断水で手洗い用に非常用飲料水のペットボトルが用意された羽田第2ターミナルの男性用トイレ=19年11月8日14時4分 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
羽田空港
空港施設
日本空港ビルデング

羽田空港の断水、2タミ復旧は8日に 1タミは通常通り(19年11月7日)
羽田空港で断水 1タミは復旧「水がしょっぱい」(19年11月6日)