エアライン, 空港 — 2019年11月6日 13:09 JST

羽田空港で断水 1タミは復旧「水がしょっぱい」

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 羽田空港国内線第1と第2ターミナルで11月6日、断水が発生した。両ターミナルとも飲食店が営業を休止し、トイレも手洗い用の水が出ない状態になった。ターミナルを運営する日本空港ビルデング(9706)によると、午前11時以降、第1ターミナルは順次復旧しているが、第2は午後1時現在も営業休止が続いているという。

*第2ターミナルが8日復旧。記事はこちら

断水で営業を停止した羽田第2ターミナルの飲食店=19年11月6日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 トラブルは午前9時ごろ発生。空港内の上下水道などを手掛ける空港施設(8864)によると、空港の利用者から水がしょっぱいという指摘があり、水質を検査するために上水道の送水を停止した。両ターミナルの飲食店は調理などで使う上水が止まったため、全店が営業を休止した。一方、トイレは汚物を流す中水と下水は使用できたため、空港ビルが非常用飲料水のペットボトルを用意し、手洗い用の水として利用者に提供した。

 貯水槽の水質検査を実施した結果、問題がなかった第1ターミナルの飲食店から営業を再開。第2の店舗は現在も営業を取り止めている。空港施設によると、原因は現在調査中だという。

断水で午後0時20分すぎに営業を再開した羽田第1ターミナルのスターバックスコーヒー=19年11月6日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

断水で営業を停止した羽田第2ターミナルの飲食店街=19年11月6日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

断水で営業を停止した羽田第2ターミナルの飲食店=19年11月6日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

断水で店内の営業を停止した羽田第2ターミナルの飲食店=19年11月6日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

断水したため手洗い用に非常用飲料水のペットボトルが用意された羽田第1ターミナルの男性用トイレ=19年11月6日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

断水したため手洗い用に非常用飲料水のペットボトルが用意された羽田第1ターミナルの男性用トイレ=19年11月6日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

関連リンク
羽田空港
空港施設
日本空港ビルデング

羽田空港、断水解消 2タミも復旧
羽田空港の断水、2タミ復旧は8日に 1タミは通常通り(19年11月7日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post