エアライン, 空港 — 2018年7月14日 06:25 JST

ベトジェット、関空-ホーチミン12月就航

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 ベトナムのベトジェット航空(VJC/VJ)は現地時間7月13日、ホーチミン-関西線を12月14日に開設すると発表した。日本への同社の定期便としては、11月就航のハノイ-関西線に次いで2番目となる。

関空-ホーチミン線を開設するベトジェット=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ホーチミン-関西線は、週7往復のデイリー運航。運航スケジュールは、関西行きがホーチミンを午前1時40分に出発し、午前8時30分に着く。ホーチミン行きは午前9時30分に関西空港を出発し、午後1時30分に到着する。

 ベトジェットは、初の日本路線となるハノイ-関西線を11月8日に開設予定。2019年春には、羽田への就航を計画している。

 ベトジェットは、新路線開設を記念したセールを7月31日まで実施している。

関連リンク
VietJetAir

ベトジェット、関西-ハノイ11月就航 羽田は19年春(18年5月31日)
「ベトジェットにノウハウ提供するビジネス」JAL藤田副社長に聞く包括提携の狙い(17年8月4日)
JALとベトジェット提携 18年からコードシェア、運航品質向上も(17年7月25日)
ベトジェット航空、A321を20機追加発注(16年9月7日)
ベトジェット航空、737 MAX 200を100機発注 19年受領へ(16年5月23日)
三菱UFJリース、ベトジェットと覚書 A321リース(15年9月17日)
ベトジェット、関空にチャーター初運航へ 12月に日本初就航(14年9月16日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post