キーワード: "発着枠"

羽田新ルート、国交省が見直し検討会開催へ 従来経路も活用?
/ 2020年6月19日 21:32 JST

羽田新ルート、国交省が見直し検討会開催へ 従来経路も活用?

 国土交通省航空局(JCAB)は、3月に運用を始めた羽田空港の新飛行経路について、固定化回避に向けた検討会を6月30日に開催する。関係する自治体などから固定化しないよう求める声があることから、技術的観点から検討を進める。 […]

ルフトハンザ、発着枠一部放棄へ 公的支援でフランクフルト・ミュンヘン
/ 2020年6月2日 05:02 JST

ルフトハンザ、発着枠一部放棄へ 公的支援でフランクフルト・ミュンヘン

 ルフトハンザ ドイツ航空(DLH/LH)は、独政府による公的支援の条件として欧州連合(EU)が示した発着枠削減に関して、フランクフルトとミュンヘン空港の発着枠をそれぞれ最大24枠を手放すことを決めた。EU側が当初示した […]

国交省、羽田-下地島線配分 スカイマークが初就航へ、政策コンテスト枠活用
/ 2020年5月14日 20:48 JST

国交省、羽田-下地島線配分 スカイマークが初就航へ、政策コンテスト枠活用

 国土交通省航空局(JCAB)は5月14日、羽田発着枠政策コンテストの審査結果を発表した。羽田の国内線発着枠5枠(5往復分)について、地方自治体と航空会社が共同で利用者を増やすアイデアを出し合い、優れた提案に配分するもの […]

アメリカン航空、羽田-ダラス7月に就航延期 新型コロナ影響、LAも再開
/ 2020年4月6日 23:28 JST

アメリカン航空、羽田-ダラス7月に就航延期 新型コロナ影響、LAも再開

 アメリカン航空(AAL/AA)は就航を延期しているダラス-羽田線について、現地時間7月7日から運航を開始する。中国から拡散した新型コロナウイルスの影響によるもので、運休中のロサンゼルス-羽田線も同日から再開する。  今 […]

JAL、羽田国際線新設 シカゴとダラスなど、新型コロナで新規縮小
/ 2020年3月29日 22:37 JST

JAL、羽田国際線新設 シカゴとダラスなど、新型コロナで新規縮小

 日本航空(JAL/JL、9201)は夏ダイヤ初日の3月29日、シカゴ線などこれまで成田発着だった米国路線の一部を羽田に変更した。羽田の国際線発着枠拡大に伴うもので、新規就航地を含めると羽田発着は9路線10便(往復)を新 […]

ANA、羽田2タミ国際線就航 乗客4人の便も、新型コロナ影響
/ 2020年3月29日 15:00 JST

ANA、羽田2タミ国際線就航 乗客4人の便も、新型コロナ影響

 全日本空輸(ANA/NH)は夏ダイヤ初日の3月29日、羽田空港第2ターミナルの国際線施設の開業に合わせ、一部路線の出発ターミナルを変更した。これまでは国内線が第2、国際線が第3(旧称国際線)ターミナルに乗り入れていたが […]

羽田空港、2タミ国際線施設オープン 滑走路一望、ANAが乗り入れ
/ 2020年3月29日 08:15 JST

羽田空港、2タミ国際線施設オープン 滑走路一望、ANAが乗り入れ

 羽田空港の国内線ターミナルを運営する日本空港ビルデング(9706)と、傘下で国際線ターミナル運営を手掛ける東京国際空港ターミナル(TIAT)は3月29日、全日本空輸(ANA/NH)などが乗り入れる第2ターミナル国際線施 […]

エアアジア・ジャパン、福岡4月就航 週3往復、再参入後初
/ 2020年3月25日 17:51 JST

エアアジア・ジャパン、福岡4月就航 週3往復、再参入後初

 エアアジア・ジャパン(WAJ/DJ)は4月25日から、中部-福岡線の運航を開始する。週3往復で就航し、将来的には1日1往復への増便も視野に入れる。同社が日本市場に再参入後、福岡へ就航するのは初めて。  月曜と土曜、木曜 […]