キーワード: "経産省"

DBJ、空飛ぶクルマ産業のウェビナー 1/18開催
/ 2022年12月12日 10:30 JST

DBJ、空飛ぶクルマ産業のウェビナー 1/18開催

 日本政策投資銀行(DBJ)は、「空飛ぶクルマ」と呼ばれるeVTOL(電動垂直離着陸)機をテーマにしたウェビナー形式のDBJ iHub オンラインシンポジウム「ものづくりとしての空飛ぶクルマ 第2弾 -空飛ぶクルマの産業 […]

ボーイング、日本に研究開発センター開設 経産省と連携拡大、SAFや電動・水素航空機
/ 2022年8月1日 22:20 JST

ボーイング、日本に研究開発センター開設 経産省と連携拡大、SAFや電動・水素航空機

 ボーイングは8月1日、日本国内に研究開発センターを開設したと発表した。代替航空燃料「SAF(持続可能な航空燃料)」や航空機の電動化、水素利用、ロボティクス、自動化、バッテリー、炭素繊維複合材などの研究開発を進めるもので […]

大学生対象「空飛ぶクルマ」トークイベント 神戸で7/9開催、JAL・ANAから専門家も
/ 2022年7月6日 13:10 JST

大学生対象「空飛ぶクルマ」トークイベント 神戸で7/9開催、JAL・ANAから専門家も

 兵庫県や兼松(8020)など5者で創設した「HYOGO空飛ぶクルマ研究室」(HAAM)は、大学生を対象としたトークイベントを7月9日に神戸・三宮で開く。「空飛ぶクルマ」と呼ばれるeVTOL(電動垂直離着陸機)の現状を、 […]

CEATEC、次世代モビリティのシンポ21日開催 空飛ぶクルマ実用化へ議論
/ 2021年10月20日 13:43 JST

CEATEC、次世代モビリティのシンポ21日開催 空飛ぶクルマ実用化へ議論

 ドローン(無人航空機)や空飛ぶクルマといった「次世代モビリティ」の社会実装に向けて経済産業省が力を入れている。2022年度予算の概算要求では、実現プロジェクトに38億円を新たに要求。2025年開催の大阪関西万博での空飛 […]

経産省、空飛ぶクルマ実用化へ新規予算38億円
/ 2021年9月13日 10:07 JST

経産省、空飛ぶクルマ実用化へ新規予算38億円

 経済産業省は、2022年度予算の概算要求でドローン(無人航空機)や空飛ぶクルマといった「次世代モビリティ」の社会実装に向けた実現プロジェクトに38億円を新たに要求した。事業期間は2022年度から2026年度までの5年間 […]

航空5団体、女性向け航空教室3月開催 新整備場
/ 2021年1月25日 11:22 JST

航空5団体、女性向け航空教室3月開催 新整備場

 公益社団法人・日本航空技術協会(JAEA)など航空業界5団体は、女性限定の航空教室「Yes I Can!!」を3月7日に羽田空港の新整備場地区で開催する。  女性パイロットや整備士、重工メーカー社員などが講師として登壇 […]

TANIDA、BJ用エンジン部品仏社から直接受注 経産省、中小企業の海外進出支援
/ 2020年12月24日 18:16 JST

TANIDA、BJ用エンジン部品仏社から直接受注 経産省、中小企業の海外進出支援

 半導体製造装置の部品や自動車・航空機エンジン部品など軽金属を鋳造するTANIDA(金沢市)は12月24日、仏サフランから直接受注したビジネスジェット(BJ)用エンジン「BR710」向けトランスミッションの鋳物ケース供給 […]

経産省、航空部品製造のマレーシア進出支援 国内中小企業と欧米大手マッチング
/ 2020年11月19日 14:50 JST

経産省、航空部品製造のマレーシア進出支援 国内中小企業と欧米大手マッチング

 航空機関連の部品を製造する中小企業のアジア進出を支援しようと、経済産業省はマレーシア政府と国際協力に向けた枠組みづくりを進めている。マレーシアは航空機のMRO(整備・修理・分解点検)事業に加え、航空機関連の製造業にも力 […]