エアライン, 空港 — 2024年6月12日 18:00 JST

中国東方航空、広島-上海7/28増便 週4往復に

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 広島空港を運営する広島国際空港(HIAP)は6月12日、中国東方航空(CES/MU)が上海(浦東)線を増便すると発表した。現地時間7月28日からは週4往復運航する。

広島-上海線を増便する中国東方航空(写真はA319)=17年10月 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 現在の上海-広島線は週3往復で、日曜を増便する。増便分の運航スケジュールは、広島行きMU293便が上海を午前9時30分に出発し、午後0時30分着。上海行きMU294便は午後1時40分に広島を出発し、午後2時50分に到着する。増便分にはエアバスA320型機を投入し、機材を大型化する。既存の週3往復はA319で運航する。

 同路線は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により2020年3月に運休していたが、2023年9月22日に再開。広島空港の国際線は5路線で、5月12日にはベトジェットエア(VJC/VJ)がハノイ線を新設した(関連記事)。

運航スケジュール
上海→広島
MU293 上海(09:30)→広島(12:40)運航日:月水金
MU293 上海(09:30)→広島(12:30)運航日:日

広島→上海
MU294 広島(13:40)→上海(14:55)運航日:月水金
MU294 広島(13:40)→上海(14:50)運航日:日

関連リンク
広島国際空港
広島空港
中国東方航空

ベトジェット、広島-ハノイ5月開設 A320で週2往復(24年3月6日)
広島空港、上海線も再開 9/22から中国東方航空、国際4路線に(23年8月8日)
広島空港、3年半ぶり中国本土路線 大連経由の北京線、中国国際航空8/25から(23年7月25日)
広島空港、3年7カ月ぶりソウル線 チェジュ航空が初就航、7/13から(23年6月9日)
広島空港、開港30周年で記念ロゴ 大北海道まつりも(23年6月6日)
広島空港、旅客保安サービス料導入 1/4から国際線(22年12月20日)
広島空港、民営化後初の国際線 23年1月からチャイナエアライン、2年9カ月ぶり(22年10月14日)
広島空港が民営化 新型コロナで3カ月遅れ、出発初便はJALディズニー塗装機(21年7月1日)