企業, 機体 — 2015年10月2日 06:45 JST

牧野フライス、航空機部品加工の特設サイト「TAKEOFF」開設

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 工作機械メーカーの牧野フライス製作所(6135)は、航空機部品加工の特設サイト「TAKEOFF」をオープンした。9月25日に正式オープンし、同社製品の紹介やセミナー情報などを配信していく。

牧野フライスが開設した航空機部品加工の特設サイト「TAKEOFF」

 牧野フライスは、航空機の主翼や胴体、パイロン、ストラット、ランディングギアなどの構造部品や、圧縮機やタービンといったエンジン部品の加工に用いる、5軸制御マシニングセンタなどの工作機器を手掛ける。

 特設サイトでは、部品の種類やパレットサイズに適合する加工機を紹介。航空機部品加工のサンプルも載せることで、加工機の更新や新規参入を検討する企業への導入を支援する。

 メールマガジンも配信し、イベントやセミナー情報を提供。特設サイトは2015年度末までの期間限定となる。

 同社は10月14日から東京ビッグサイトで開かれる「東京エアロスペースシンポジウム2015」(主催:東京ビッグサイト)に出展。航空機の機体部品やエンジン関連部品の加工サンプルも展示する。

 東京エアロスペースシンポジウムは、2009年から隔年開催してきた「東京国際航空宇宙産業展(ASET)」の形態を変更した展示会で、今回が第1回目となる。

関連リンク
TAKEOFF
牧野フライス製作所
東京エアロスペースシンポジウム

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post