エアライン, ボーイング, 機体 — 2014年2月4日 10:32 JST

中国国際航空、成田路線に777-200 関西-天津線3月就航

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 中国国際航空(エアチャイナ、CCA)は、2月12日から成田-北京線と成田-上海線の機材をエアバスA321型機(177席)からボーイング777-200型機(310席)に大型化する。3月30日から羽田-北京線はA321からA330-200(237席)に変更。3月1日からは大連経由の関西-天津線を週3往復で開設する。

成田と羽田路線を大型化する中国国際航空(同社資料から)

 成田-北京線では、777-200の導入により、従来のエコノミークラスより前の座席との間が10センチ広いプレミアムエコノミークラスの設定がある。

 777-200の座席数は、ビジネス30席、プレミアムエコノミー63席、217席。A330-200は、ビジネス30席と207席となっている。

 関西空港発着の大連経由天津線は、737-800を使用する。座席数はビジネス8席、エコノミー159席の計167席。関空から天津への就航は2002年以来12年ぶり、CCAとしては08年以来6年ぶりとなる関空からの新路線開設となる。

運航スケジュール
北京-成田線
CA925 北京(09:10)→成田(13:40)運航日:毎日
CA926 成田(15:15)→北京(18:20)運航日:毎日

上海-成田線
CA929 上海(09:55)→成田(13:50)運航日:毎日
CA930 成田(14:55)→上海(17:20)運航日:毎日

北京-羽田線
CA181 北京(08:35)→羽田(12:50)運航日:毎日
CA182 羽田(13:50)→北京(16:45)運航日:毎日

天津-大連-関西線
CA151 天津(09:05)→大連(10:00/11:00)→関西(14:20)運航日:月水土
CA152 関西(15:20)→大連(17:00/18:00)→天津(19:00)運航日:月水土

関連リンク
中国国際航空

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: