未分類 — 2017年1月9日 14:50 JST

JALと星野リゾート、プレミアムフライデー特化プラン サクララウンジ利用、宿泊はリゾナーレトマム

By
  • 共有する:
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)と星野リゾートは、経済産業省などが推進する「プレミアムフライデー」に特化した旅行プラン「プレミアム・プラン」を共同で企画した。1月11日午前11時11分から申し込みを受け付ける。

星野リゾートとプレミアムフライデー特化プランを用意するJAL=16年6月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 プレミアムフライデーは、家族との旅行や外食、買い物などを通じ、充実感や満足度を実感できるライフスタイルへの変革や、デフレ的な傾向を変えて消費行動を喚起するきっかけ作りなどに向けた取り組み。経産省や経済団体などが「プレミアムフライデー推進協議会」を立ち上げ、経産省から受託した博報堂が事務局を運営している。

 2月24日がプレミアムフライデーの初回実施日となることから、JALと星野リゾートではこの日に出発する旅程からプランを設定。羽田−新千歳、旭川、帯広の3路線のいずれかで北海道入りし、北海道の中心に位置するホテル「リゾナーレトマム」(勇払郡占冠村)に宿泊する。

 プランの設定は、2月24日から3月31日まで。出発日時点で申込者全員が20歳以上29歳以下であること、JALのマイレージサービス「JALマイレージバンク(JMB)」会員であること、往復ともJALの対象路線、対象運賃を利用すること、専用サイトでホテルの予約と決済をすることを条件としている。

 JAL便の片道運賃例は割引運賃「先得割引」「スーパー先得」の場合、羽田発新千歳行きが9000円から2万400円、新千歳発羽田行きが1万円から2万900円。チェックインは、JALの上位会員制度「JALグローバルクラブ(JGC)」のカウンターを利用でき、出発前は空港の「サクララウンジ」で過ごせる。

 宿泊料は1泊2日で1人1万9000円(税、サービス料込)となる。プランでは、広さ100平方メートル以上、展望ジェットバスとサウナを備えたスイートルームに宿泊。朝食1回、リフト1日券、スキーレンタルの利用券が含まれている。JRトマム駅からリゾナーレトマムまでは個別に送迎する。

 両社では、近年旅行をしないと言われている若年層のうち、特に20代後半の若者向けに提案。ストレスフリーな移動で、自然の素晴らしさと少し背伸びしたサービスを満喫して欲しいという。

関連リンク
日本航空
星野リゾート トマム
プレミアムフライデー推進協議会

新千歳はカウンター刷新
JAL、新千歳空港カウンター移転 並ぶ場所わかりやすく刷新(16年12月13日)

写真特集・滑走路一望するJAL新千歳ラウンジ
ダイヤモンドプレミア編 新デザイン初の最上位ラウンジ(16年6月29日)
サクララウンジ編 出張も旅行も対応する4エリア(16年7月3日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

人気記事ランキング

Sorry. No data so far.