キーワード: "バンコク・スワンナプーム国際空港"

フルフラットシートで片道10万円 ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(番外編)
/ 2022年9月27日 23:55 JST

フルフラットシートで片道10万円 ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(番外編)

 政府による水際対策が9月7日から緩和され、10月11日からは入国時検査が原則撤廃される。1日最大5万人の入国者数制限もなくなり、インバウンド需要回復が期待されるが、日本から海外へ向かう際に重荷となるのが燃油サーチャージ […]

バンコクまでネット無料 ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(後編)
/ 2022年9月27日 15:01 JST

バンコクまでネット無料 ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(後編)

 水際対策の緩和後、新たな課題となる燃油サーチャージの高騰。ZIPAIR(ジップエア、TZP/ZG)の搭乗記後編は、機内の様子を取り上げる。 —記事の概要— 前編 ・サーチャージなし片道3万円 ・ […]

片道3万円でバンコクへ ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(前編)
/ 2022年9月27日 15:00 JST

片道3万円でバンコクへ ZIPAIR搭乗記・サーチャージなしで経費削減(前編)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の水際対策が9月7日から緩和され、10月11日からは入国時検査が原則撤廃される。現在は成田や羽田など10空港に限定している国際線の受け入れも順次拡大し、1日最大5万人の入国者 […]

タイ・ベトジェットエア、福岡-バンコク10月増便 週5往復に
/ 2022年9月22日 17:50 JST

タイ・ベトジェットエア、福岡-バンコク10月増便 週5往復に

 タイ・ベトジェットエア(TVJ/VZ)は現地時間10月1日から、バンコク(スワンナプーム)-福岡線を増便する。現在は週4往復で、増便後は週5往復運航する。  現在の同路線は月曜と

お盆の国内・国際線、便数が最も多かった路線は? 英Cirium調査
/ 2022年9月20日 18:20 JST

お盆の国内・国際線、便数が最も多かった路線は? 英Cirium調査

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の第7波の再拡大があったものの、行動制限がなかったことから回復傾向にあった今年のお盆需要。全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY […]

タイ国際航空、福岡・札幌再開 中部増便=冬ダイヤ計画
/ 2022年9月6日 18:00 JST

タイ国際航空、福岡・札幌再開 中部増便=冬ダイヤ計画

 タイ国際航空(THA/TG)は9月6日、冬ダイヤ(10月30日から23年3月25日)の日本路線の運航計画を発表した。運休中のバンコク-福岡・札幌(新千歳)線の2路線を再開し、中部線を増便する。いずれも1日1往復(週7往 […]

タイ・ベトジェットエア、福岡-バンコク開設 日本初就航、元WOWのA321で
/ 2022年7月16日 19:41 JST

タイ・ベトジェットエア、福岡-バンコク開設 日本初就航、元WOWのA321で

 タイ・ベトジェットエア(TVJ/VZ)は現地時間7月16日、バンコク(スワンナプーム)-福岡線を週3往復で開設した。同社が日本に就航するのは初めてで、10月には1日1往復(週7往復)のデイリー運航を目指す。  初便の機 […]

ZIPAIR、冬ダイヤはホノルル週3往復 バンコク1日1往復、ソウル週6往復
/ 2022年7月15日 12:15 JST

ZIPAIR、冬ダイヤはホノルル週3往復 バンコク1日1往復、ソウル週6往復

 ZIPAIR(ジップエア、TZP/ZG)は、成田-ソウル(仁川)とバンコク(スワンナプーム)、ホノルルの3路線について、冬ダイヤ(10月30日から23年3月25日)搭乗分の航空券販売を7月15日正午に開始した。バンコク […]