キーワード: "A321LR"

国際線回復「24年よりも前」特集・森CEOが考えるピーチと新型コロナ(後編)
/ 2020年10月30日 06:00 JST

国際線回復「24年よりも前」特集・森CEOが考えるピーチと新型コロナ(後編)

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、大きな打撃を受けた航空業界。コロナの影響真っただ中の今年4月に就任したピーチ・アビエーション(APJ/MM)の森健明CEO(最高経営責任者)は、この難局をど […]

スカンジナビア航空、A321LR導入 同社向け初号機
/ 2020年10月19日 11:40 JST

スカンジナビア航空、A321LR導入 同社向け初号機

 エアバスは、スカンジナビア航空(SAS/SK)が同社向け初号機となるA321LR(登録記号SE-DMO)を導入したと現地時間10月15日に発表した。同機は航空機リース会社エアリース・コーポレーション(ALC)からのリー […]

エアバス、独空軍向けA321LR受注 ルフトハンザ・テクニークが2機発注
/ 2020年8月15日 06:00 JST

エアバス、独空軍向けA321LR受注 ルフトハンザ・テクニークが2機発注

 エアバスは現地時間8月14日、ルフトハンザ・テクニークから2機のA321LRを初受注したと発表した。ドイツ空軍(Luftwaffe)が運航する予定で、兵員輸送や医療救助などさまざまな任務に対応する。同社がドイツ政府に代 […]

エアバス、ハンブルクでも持続可能燃料 エア・トランザット向けA321LR
/ 2020年7月20日 13:40 JST

エアバス、ハンブルクでも持続可能燃料 エア・トランザット向けA321LR

 エアバスは現地時間7月17日、持続可能なジェット燃料を使用した機体の引き渡しを、ドイツのハンブルクでも開始した。カナダのエア・トランザット(TSC/TS)向けA321LRの新造機2機に、持続可能燃料を入れて引き渡した。 […]

ピーチ、A320neoを9月初受領 A321LRは国内幹線投入も
/ 2020年6月19日 22:30 JST

ピーチ、A320neoを9月初受領 A321LRは国内幹線投入も

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)の森健明CEO(最高経営責任者)は、後継機材となるエアバスA320neoの初号機を9月にも受領できる見通しであることを、Aviation Wireの単独インタビューで明らかにした。 […]

ジェットスター・ジャパン、A321LR就航延期 新型コロナで需要減
/ 2020年6月2日 23:08 JST

ジェットスター・ジャパン、A321LR就航延期 新型コロナで需要減

 ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)は、今夏に予定していたエアバスA321LRの就航を延期する。成田-札幌(新千歳)線など高需要の国内幹線から投入し、中距離国際線への参入を見据えた機材だが、新型コロナウイルスの影響 […]

A321、仏トゥールーズでも製造 A380施設転用、22年設置へ
/ 2020年1月23日 12:25 JST

A321、仏トゥールーズでも製造 A380施設転用、22年設置へ

 エアバスは、A321型機の製造ラインを仏トゥールーズに新設すると現地時間1月21日に発表した。A380の工場を転用するもので、2022年中ごろまでの設置を目指す。  A321は現在独ハンブルクのほか、米アラバマ州モビー […]

井上CEO「台湾では『勝手知ったる日本』」特集・福岡拠点化で変化するピーチの日台戦略
/ 2019年11月26日 21:00 JST

井上CEO「台湾では『勝手知ったる日本』」特集・福岡拠点化で変化するピーチの日台戦略

 11月24日に台北(桃園)-福岡線の運航を開始したピーチ・アビエーション(APJ/MM)。同日夜には福岡に初便が到着し、翌25日朝に台北への初便が福岡を出発した。機材を夜間駐機する体制が整ったため、福岡空港の拠点化も同 […]