キーワード: "旅客数"

世界の航空会社、23年に黒字化へ IATA事務総長「何が間違っていたのか反省重要」
/ 2022年12月6日 18:50 JST

世界の航空会社、23年に黒字化へ IATA事務総長「何が間違っていたのか反省重要」

 IATA(国際航空運送協会)は現地時間12月6日、世界の航空会社による今年の純損益予想を69億ドル(約9433億6455万円)の赤字になる見通しだと発表した。前回6月に発表した97億ドルの赤字見通しから赤字幅を28億ド […]

スカイマーク、10月搭乗率83.0% 羽田と福岡は88.3%に
/ 2022年11月30日 10:00 JST

スカイマーク、10月搭乗率83.0% 羽田と福岡は88.3%に

 スカイマーク(SKY/BC)の2022年10月利用実績は、搭乗率が83.0%で前年同月を17.4ポイント上回った。方面別搭乗率は4月から7カ月連続で全方面が前年同月を上回った。  旅客数は前年同月と比べて これより先は […]

スカイマーク、9月搭乗率77.1% 旅客数2倍に
/ 2022年11月29日 10:11 JST

スカイマーク、9月搭乗率77.1% 旅客数2倍に

 スカイマーク(SKY/BC)の2022年9月利用実績は、搭乗率が77.1%で前年同月を28.0ポイント上回った。方面別搭乗率は4月から6カ月連続で全方面が前年同月を上回った。  旅客数は前年同月と比べて これより先は会 […]

中部空港、国際線旅客2年7カ月ぶり5万人超え 総旅客数98%増53万人=10月実績
/ 2022年11月29日 06:00 JST

中部空港、国際線旅客2年7カ月ぶり5万人超え 総旅客数98%増53万人=10月実績

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社の2022年10月実績の速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は2倍近い98%増の53万8940人だった。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)前の201 […]

スカイマーク、8月搭乗率80.1% 3年半ぶり8割越え
/ 2022年11月28日 09:14 JST

スカイマーク、8月搭乗率80.1% 3年半ぶり8割越え

 スカイマーク(SKY/BC)の2022年8月利用実績は、搭乗率が80.1%で前年同月を31.2ポイント上回った。搭乗率が7割を超えたのは2019年2月以来3年6カ月(42カ月)ぶり。方面別搭乗率は4月から5カ月連続で全 […]

成田空港、国内線旅客コロナ前上回る 国際線は2年8カ月ぶり100万人超え=10月実績
/ 2022年11月25日 06:00 JST

成田空港、国内線旅客コロナ前上回る 国際線は2年8カ月ぶり100万人超え=10月実績

 成田国際空港会社(NAA)の2022年10月運用状況速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比3.09倍の165万7978人で、6カ月連続で100万人を突破した。新型コロナウイルス感染症(COVID- […]

羽田空港、国際線2年6カ月ぶり40万人超え 総旅客2倍超519万人=8月実績
/ 2022年11月22日 05:00 JST

羽田空港、国際線2年6カ月ぶり40万人超え 総旅客2倍超519万人=8月実績

 羽田空港のターミナルを運営する日本空港ビルデング(9706)と東京国際空港ターミナル(TIAT)がまとめた2022年8月の国内線と国際線を合わせた総旅客数は、前年同月比2.22倍の519万2471人だった。このうち、国 […]

中部空港22年4-9月期、最終赤字36億円 通期損失は縮小へ
/ 2022年11月19日 06:02 JST

中部空港22年4-9月期、最終赤字36億円 通期損失は縮小へ

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社が11月18日に発表した2022年4-9月期(23年3月期第2四半期)の連結決算は、純損益が36億6800万円の赤字(前年同期は62億4800万円の赤字)となり、赤字幅は […]