キーワード: "海上自衛隊"

エアバスヘリ、防衛省と包括契約更新 H225とTH-135運用支援
/ 2022年2月15日 22:41 JST

エアバスヘリ、防衛省と包括契約更新 H225とTH-135運用支援

 エアバス・ヘリコプターズは2月15日、防衛省と機体維持などに関わる5年の包括契約(PBL)をこのほど更新したと発表した。特別輸送ヘリコプター「H225(EC-225LP)」や練習機「TH-135」の機体稼働率を高める包 […]

海自新哨戒ヘリ試験機、防衛装備庁へ納入 SH-60K能力向上型
/ 2021年9月29日 13:54 JST

海自新哨戒ヘリ試験機、防衛装備庁へ納入 SH-60K能力向上型

 三菱重工業(7011)は9月28日、海上自衛隊向け回転翼(ヘリコプター)哨戒機「SH-60K」の能力向上型の試作機2機を防衛装備庁へ納入した。  三菱重工は防衛装備庁との契約により、2015年から県営名古屋空港(小牧空 […]

海自と空自、航空学生募集 22年春入隊
/ 2021年9月4日 14:43 JST

海自と空自、航空学生募集 22年春入隊

 防衛省は、海上自衛隊と航空自衛隊のパイロットなどを養成する航空学生を、9月9日まで募集している。入隊時期は2022年3月下旬から4月上旬。  対象は海自が18歳以上23歳未満、空自は18歳以上21歳未満で、いずれも高卒 […]

三菱重工、海自新哨戒ヘリ飛行試験開始 SH-60K能力向上型
/ 2021年5月12日 20:14 JST

三菱重工、海自新哨戒ヘリ飛行試験開始 SH-60K能力向上型

 三菱重工業(7011)は5月12日、海上自衛隊向け回転翼(ヘリコプター)哨戒機「SH-60K」の能力向上型の試作機について飛行試験を始めたと発表した。今年度内に防衛装備庁への納入を目指す。  三菱重工は防衛装備庁との契 […]

防衛省、STOVL機にF-35B選定 いずもでの運用視野に
/ 2019年8月17日 23:59 JST

防衛省、STOVL機にF-35B選定 いずもでの運用視野に

 防衛省は8月16日、航空自衛隊の短距離離陸・垂直着陸戦闘機(STOVL機)として、米ロッキード・マーチンのF-35Bを選定したと発表した。42機を導入する計画。  政府は2018年12月に、STOVL機の導入を決定。今 […]

国産最大のC-2輸送機、パリ航空ショー初参加 P-1と並ぶ
/ 2019年6月16日 20:15 JST

国産最大のC-2輸送機、パリ航空ショー初参加 P-1と並ぶ

 国産の航空機では最大となる航空自衛隊のC-2輸送機が、6月17日に開幕するパリ航空ショーの会場ル・ブルジェ空港で、出展準備が進められている。C-2の同航空ショー参加は初めて。  航空支援集団第3輸送航空隊所属のC-2( […]

空自C-2、パリ航空ショー初出展へ P-1も参加
/ 2019年6月10日 08:14 JST

空自C-2、パリ航空ショー初出展へ P-1も参加

 航空自衛隊は、6月17日に開幕する世界最大規模の航空ショー「第53回パリ航空ショー」にC-2輸送機を参加させる。C-2の同航空ショー参加は初めてで、前回自衛隊機として初参加した海上自衛隊のP-1哨戒機も参加する。 *現 […]

防衛省、韓国と協議打ち切り P-1へ火器管制レーダー照射「真実究明至らない」
/ 2019年1月21日 20:20 JST

防衛省、韓国と協議打ち切り P-1へ火器管制レーダー照射「真実究明至らない」

 2018年12月20日に日本海の排他的経済水域(EEZ)内で発生した、韓国海軍駆逐艦「クァンゲト・デワン(広開土大王)」による海上自衛隊P-1哨戒機への火器管制レーダー照射問題について、防衛省は1月21日、P-1が探知 […]