キーワード: "GE9X"

777X、20年初の初飛行「エンジン開発が決め手」 NMAは220-270席級に
/ 2019年10月9日 13:32 JST

777X、20年初の初飛行「エンジン開発が決め手」 NMAは220-270席級に

 来日したボーイング民間航空機部門マーケティング副社長のランディ・ティンゼス氏は10月9日、開発中の大型機777Xの初飛行について、エンジン開発が順調に進めば計画通り2020年初頭に実現できるとの見通しを語った。また、7 […]

777X、初飛行は20年初頭に エンジン問題でずれ込み
/ 2019年7月25日 14:50 JST

777X、初飛行は20年初頭に エンジン問題でずれ込み

 ボーイングのデニス・マレンバーグ会長、社長兼CEO(最高経営責任者)は現地時間7月24日、開発が進む777Xについて、2020年初頭に初飛行する見通しを示した。  777Xは、GEアビエーション製の新型エンジン「GE9 […]

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド
/ 2018年3月20日 09:24 JST

GE9Xが初飛行 777X向け、推力10万ポンド

 ボーイングが開発中の次世代大型機777X向けエンジン「GE9X」が、現地時間3月13日に初飛行した。開発元のGEアビエーションが保有するボーイング747型機の試験機(FTB=Flying Test Bed)に取り付けら […]

LEAPとGE9X用SiC繊維、生産能力10倍に 富山NGS、第2工場竣工
/ 2016年9月17日 09:20 JST

LEAPとGE9X用SiC繊維、生産能力10倍に 富山NGS、第2工場竣工

 航空機用エンジン部材などに使用される「炭化ケイ素(SiC)連続繊維」を開発するNGSアドバンストファイバー(富山市)は9月16日、同社敷地内に第2工場を竣工した。新工場は年内に試運転を開始。操業により、生産能力を10倍 […]

IHI、15年4-12月期純損失342億円 通期予想は下方修正
/ 2016年2月15日 07:00 JST

IHI、15年4-12月期純損失342億円 通期予想は下方修正

 IHI(7013)の2015年4-12月期(第3四半期)の連結決算は、純損益が342億8500万円の赤字(前年同期は268億9000万円の黒字)だった。売上高は1兆581億9500万円(前年同期比8.6%増)、営業損益 […]

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載
/ 2016年2月12日 14:40 JST

GE9X初号機、16年前半試験開始へ 777Xに搭載

 米GEアビエーションは、ボーイング777Xに搭載するエンジン「GE9X」について、初号機の最終組立が順調に進捗していると現地時間2月9日に発表した。試験開始は2016年前半となる見通し。  2号機の試験は2017年、認 […]

IHI、純利益390億円に下方修正 16年3月期、航空は据え置き
/ 2015年8月5日 09:25 JST

IHI、純利益390億円に下方修正 16年3月期、航空は据え置き

 IHI(7013)は8月4日、2016年3月期通期の連結業績見通しについて、純利益が前期比4.3倍の390億円になると発表した。前回5月8日発表の予想から100億円(20.4%)下方修正した。シンガポール向けドリルシッ […]

777X、日本企業5社が正式契約 21%製造
/ 2015年7月23日 17:11 JST

777X、日本企業5社が正式契約 21%製造

 ボーイングは日本時間7月23日、777型機の後継となる777Xの開発・製造について、三菱重工業(7011)など5社と正式契約したと発表した。製造の分担割合は、現行の777と同じ主要構造部位の約21%。  参画するのは、 […]