キーワード: "ボーイング"

737MAX品質問題、内部告発者が死亡 スピリット元従業員=米紙報道
/ 2024年5月3日 22:24 JST

737MAX品質問題、内部告発者が死亡 スピリット元従業員=米紙報道

 ボーイングのサプライヤーである米スピリット・エアロシステムズの元品質監査員で、737 MAXの製造上の欠陥に対する指摘をスピリット首脳陣が無視したとする内部告発者の一人、ジョシュア・ディーン氏(45)が突然急速に広がっ […]

次期多用途ヘリMH-139A、米空軍が7機追加発注
/ 2024年4月30日 22:34 JST

次期多用途ヘリMH-139A、米空軍が7機追加発注

 ボーイングは現地時間4月29日、米空軍から次期多用途ヘリコプターMH-139A「グレーウルフ」を7機追加受注したと発表した。今回の契約で、総受注は26機となった。  ボーイングはLRIP(低率初期生産)初号機を今夏に空 […]

次世代練習機T-7A、極寒酷暑や高迎角試験達成 低率初期生産ラインも
/ 2024年4月30日 11:30 JST

次世代練習機T-7A、極寒酷暑や高迎角試験達成 低率初期生産ラインも

 ボーイングは現地時間4月29日、新規開発したジェット練習機T-7A「レッドホーク」が、極限気候試験など3つのマイルストーンを達成したと発表した。  到達したのは、人工気候室による極限気候試験と脱出システム試験、高迎角を […]

ANA、24年度末に279機体制 ボーイング品質問題「克服してくれると思う」
/ 2024年4月28日 19:22 JST

ANA、24年度末に279機体制 ボーイング品質問題「克服してくれると思う」

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)の芝田浩二社長は、2024年度末のグループ機材数が前年度末から3機増の279機になると発表した。品質問題などが多発しているボーイングに […]

737MAX事故で減産、7四半期連続赤字=ボーイング24年1-3月期
/ 2024年4月25日 17:57 JST

737MAX事故で減産、7四半期連続赤字=ボーイング24年1-3月期

 ボーイングが現地時間4月24日に発表した2024年1-3月期(第1四半期)決算は、純損益が3億5500万ドル(約551億7000万円)の赤字(前年同期は4億2500万ドルの赤字)で、民間機部門で損失を計上したことにより […]

ANA、787-10国内線4号機が就航 初期受領すべて出揃う
/ 2024年4月21日 09:25 JST

ANA、787-10国内線4号機が就航 初期受領すべて出揃う

 全日本空輸(ANA/NH)の次世代国内線フラッグシップであるボーイング787-10型機の4号機(登録記号JA982A)が4月21日、就航した。初便は羽田発札幌(新千歳)行きNH51便となり、羽田の64番スポットから午前 […]

ボーイング、名古屋に研究開発センター開設 SAFや燃料電池研究、サプライヤー支援も
/ 2024年4月18日 20:44 JST

ボーイング、名古屋に研究開発センター開設 SAFや燃料電池研究、サプライヤー支援も

 ボーイングは4月18日、名古屋駅前に日本の研究開発拠点「ボーイング ジャパン リサーチセンター」を開設した。代替航空燃料「SAF(サフ、持続可能な航空燃料)」や、水素燃料電池の航空機への実装、機体の狭小部位を整備する際 […]

787-10、ANAに国内線仕様機 737MAX低調、納入半数以下に=ボーイング3月実績
/ 2024年4月18日 13:10 JST

787-10、ANAに国内線仕様機 737MAX低調、納入半数以下に=ボーイング3月実績

 ボーイングの2024年3月の引き渡しはの29機で、64機だった前年同月と比べると35機減となり、半数以下にとどまった。主力小型機の737 MAXが低調だったことが影響した。受注は53機増の113機となった。競合のエアバ […]