キーワード: "機体需要予測"

ボーイング、北東アジアの新造機需要1360機 2040年までの20年予測、単通路は720機
/ 2021年11月19日 13:06 JST

ボーイング、北東アジアの新造機需要1360機 2040年までの20年予測、単通路は720機

 ボーイングは11月19日、日本と韓国、台湾からなる北東アジア地域での民間航空機の新造機需要が、2040年までの20年間に機数ベースで1360機、金額ベースでは3100億ドル(約35兆円)になると都内で発表した。アジア太 […]

ボーイング、2040年までに新造機需要4.3万機 20年予測
/ 2021年9月16日 13:57 JST

ボーイング、2040年までに新造機需要4.3万機 20年予測

 ボーイングは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた民間航空市場が回復傾向にあり、長距離国際線は2024年までにコロナ前の水準に戻るとの市場予測を発表した。今年から2040年までの20年間で、民間機 […]

ボーイング、39年までに新造機4.3万機需要 20年予測、大型機は需要減
/ 2020年10月7日 10:54 JST

ボーイング、39年までに新造機4.3万機需要 20年予測、大型機は需要減

 ボーイングは現地時間10月6日(日本時間7日)、航空市場の長期需要予測を発表した。今年から2039年までの20年間の新造機需要は、4万3110機を見込む。前年予測から2.1%減で、930機減少した。  現在は2万590 […]

ボーイング、北東アジアの新造機需要1420機 38年までの20年予測、単通路は680機
/ 2019年10月10日 09:59 JST

ボーイング、北東アジアの新造機需要1420機 38年までの20年予測、単通路は680機

 ボーイングは10月9日、日本と韓国、台湾からなる北東アジア地域での民間航空機の新造機需要が、2038年までの20年間に機数ベースで1420機、金額ベースでは3150億ドル(約34兆円)になると都内で発表した。  新造機 […]

エアバス、38年までに3万9210機の新造機需要 アジア太平洋で42%
/ 2019年9月19日 15:10 JST

エアバス、38年までに3万9210機の新造機需要 アジア太平洋で42%

 エアバスは現地時間9月18日、2019年から2038年までの20年間の民間航空機市場予測を発表した。今後20年間で航空輸送量は年平均で4.3%ずつ増加し、旅客機と貨物機を合わせた機体数は現在の2万2680機から、203 […]

ボーイング、38年までに4万4040機の新造機需要 前年比3%増
/ 2019年6月24日 06:00 JST

ボーイング、38年までに4万4040機の新造機需要 前年比3%増

 ボーイングは、2038年までの20年間の新造機需要について、機数ベースで4万4040機(前年予測から3.1%増)、金額ベースでは6兆8000億ドル(約730兆円、同7.9%増)にのぼるとパリ航空ショーで発表した。  新 […]

エアバス、訪日4000万人「500万人足りない」
/ 2018年11月2日 10:16 JST

エアバス、訪日4000万人「500万人足りない」

 エアバスは11月1日、同社製航空機や市場動向の報道関係者向け説明会を都内で開いた。日本の国内線と国際線で運航される旅客機数は、国内と海外の航空会社合わせて約890機の現状に対し、2037年までに1600機上に拡大すると […]

ボーイング、日本市場に737 MAX 8と10混成提案 「航続距離と旅客数のバランス取れる」
/ 2018年9月28日 13:44 JST

ボーイング、日本市場に737 MAX 8と10混成提案 「航続距離と旅客数のバランス取れる」

 ボーイング民間航空機部門マーケット分析&セールスサポート担当マネージング・ディレクターのダレン・ハルスト氏は9月28日、日本市場に適した次世代単通路機737 MAXの機体サイズとして、標準型の737 MAX 8と胴体長 […]