カテゴリーのアーカイブ: 需要実績

10月の定時到着率、ANAがアジア首位2カ月連続 英Cirium調査
/ 2021年11月26日 11:23 JST

10月の定時到着率、ANAがアジア首位2カ月連続 英Cirium調査

 航空分野の情報を提供する英国の「シリウム(Cirium)」は、2021年10月の航空会社別の定時到着率を公表した。同社が独自に集計したもので、運航規模の大きな航空会社を示す「グローバル」部門では、アエロフロート・ロシア […]

関空、10月の旅客16%増34万人 19年比86%減
/ 2021年11月26日 05:01 JST

関空、10月の旅客16%増34万人 19年比86%減

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)、神戸空港を運営する関西エアポートグループが11月25日に発表した2021年10月利用実績(速報値)によると、関空の国際線と国内線を合わせた総旅客数は、前年同月比16%増の34万7 […]

中部空港、10月の旅客数微増27万人 国際線倍増、国内は微減
/ 2021年11月26日 05:00 JST

中部空港、10月の旅客数微増27万人 国際線倍増、国内は微減

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社が11月25日に発表した2021年10月実績の速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月並みの27万1606人だった。2020年10月は27万273人で微 […]

成田空港、赤字幅縮小 純損失230億円、21年4-9月期
/ 2021年11月23日 12:25 JST

成田空港、赤字幅縮小 純損失230億円、21年4-9月期

 成田空港を運営する成田国際空港会社(NAA)の2021年4-9月期(22年3月期第2四半期)連結決算は、純損益が230億円の赤字(前期は424億円の赤字)となった。民営化後初の赤字転落となった前年同期から赤字幅は縮小し […]

中部空港21年4-9月期、最終赤字62億円 通期損失は125億円に
/ 2021年11月20日 06:00 JST

中部空港21年4-9月期、最終赤字62億円 通期損失は125億円に

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社が11月19日に発表した2021年4-9月期(22年3月期第2四半期)の連結決算は、純損益が62億4800万円の赤字(前年同期は94億5800万円の赤字)となり、2005 […]

成田空港、10月の旅客53%増53万人 国内線は回復傾向に
/ 2021年11月19日 05:02 JST

成田空港、10月の旅客53%増53万人 国内線は回復傾向に

 成田国際空港会社(NAA)が11月18日に発表した2021年10月の運用状況速報値によると、国際線と国内線を合わせた総旅客数は前年同月比53%増の53万5851人だった。7カ月連続で前年を上回ったものの、新型コロナウイ […]

9月の国内線、6カ月ぶり前年割れ 国交省月例経済
/ 2021年11月19日 05:01 JST

9月の国内線、6カ月ぶり前年割れ 国交省月例経済

 国土交通省の「国土交通月例経済」10月号によると、9月の国際線旅客数の速報値は12万1000人(前年同月比2.01倍)で、6カ月連続で前年を上回ったものの、大幅な例年割れが続いている。  一方、国内線は298万人(6. […]

9月の国際・国内線利用率67.6% IATA旅客実績
/ 2021年11月19日 05:00 JST

9月の国際・国内線利用率67.6% IATA旅客実績

 IATA(国際航空運送協会)の2021年9月世界旅客輸送実績によると、国際線と国内線の合計は、有償旅客の輸送距離を示すRPK(有償旅客キロ)が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)前の2019年同月と比較し53. […]