エアライン — 2016年2月16日 07:15 JST

JAL、企画職の経験者採用 8月以降入社

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 日本航空(JAL/JL、9201)は、業務企画職(地上職事務系、技術系)の経験者を募集している。JALのウェブサイトでエントリー後、必要書類を郵送する。書類の送付期限は事務系が3月11日、技術系は4月15日それぞれ必着。

企画職の経験者を募集するJAL=16年1月21日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 正社員雇用で、事務系が30人程度、技術系は15人程度を予定。応募資格は4年制大学か大学院を2016年4月末時点で卒業・修了している人。事務系は学部学科不問だが、技術系は理工系の指定がある。

 国籍と性別は不問で、年齢は35歳程度まで。選考方法は書類選考と面接試験、筆記試験など。入社時期は、8月1日以降の会社が指定する時期となる。

 業務内容は、事務系が営業企画、空港業務、運航管理、生産管理、マーケティング、IT企画、経理・財務、法務、施設企画など。技術系は整備現業、整備技術、品質保証、生産管理、整備企画、部品管理、整備受委託、運航技術などとなっている。

関連リンク
JAL採用情報(日本航空)

積雪量日本一の青森空港支える「ホワイトインパルス」(16年2月1日)
JALの女性活用「優遇ではなく育成を」 上司にも変化促す(15年7月13日)
「周囲を巻き込む力が大切」JAL初の女性整備責任者、ホノルルで活躍(15年5月27日)

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: