- Aviation Wire - https://www.aviationwire.jp -

ピーチ、成田T3移転で拠点化 初便は元バニラ機、井上CEO「首都圏からアジア近くなる」

 ピーチ・アビエーション(APJ/MM)は冬ダイヤ初日の10月27日、成田空港のターミナルを変更した。年度内に統合するバニラエア(VNL/JW)が前日の26日に運航を終了したことで、バニラが使用していたLCC専用の第3ターミナル(T3)へ移転した。同時に成田空港を拠点化し、国際線の運航も開始する。

ピーチの成田T3出発初便となった関空行きMM312便を見送る井上CEO(右)=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

—記事の概要—
井上CEO「2社で強力なスクラム」
T1から移転

井上CEO「2社で強力なスクラム」

写真撮影に応じるピーチの井上CEO(中)と客室乗務員=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 T3発の初便となったのは関西行きMM312便で、定刻から20分遅れの午前7時55分に出発。147人(うち幼児0人)が利用した。同便にはバニラが運航し、ピーチ仕様に改修したエアバスA320型機(登録記号JA13VA)を投入した。

 初便が出発したT3の163番ゲート付近では、ピーチの井上慎一CEO(最高経営責任者)らが同便の利用客にコーヒーや菓子などを手渡し、T3への移転とバニラとの統合を祝った。井上CEOは記念セレモニーで「バニラを新たな仲間に加え、ピーチが変わる。2社で強力なスクラムを組む」と決意を新たにした。

 成田空港はバニラが拠点としていた。統合後のピーチも引き続き拠点として活用する。井上CEOは「拠点化により、首都圏からアジアが近くなる」と述べた。従来は路線数が少なく、首都圏の利用客への訴求が不十分だったとした井上CEOは「路線数の増加により認知度が上がっていく」との認識を示した。

 ピーチは『ランウェイ24』や『おっさんずラブ』など、連続ドラマへの撮影協力を通じ、首都圏を中心としたプロモーションを展開している。

T1から移転

 ピーチは2013年10月27日の成田就航時から、第1ターミナル(T1)を使用していた。従来の成田路線は国内5路線のみで、27日からはバニラからの移管路線となる台北線と高雄線の2路線を運航する。12月26日からは石垣線も運航し、国内線は6路線となる。

 現在運航する国内5路線のうち、ピーチが開設し運航を継続しているのは関空と福岡の2路線のみ。札幌と那覇の2路線は開設後に運休し、バニラからの移管により再就航した。残り1路線はバニラが開設した奄美大島線で、10月1日からピーチ路線として運航を開始した。

 移転前日となった10月26日夜には、T1から発券用の端末などを移動。同日夜から翌27日朝方までセットアップ作業を続け、初便となった関空行きMM312便の受付開始となる午前6時5分に間に合わせた。

成田空港のT1に設置していたピーチの出発カウンター=19年10月26日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

成田空港のT3で発券用端末のセットアップを進めるピーチのスタッフ=19年10月26日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

前日までピーチのターミナルをT1で案内していた成田空港の看板=19年10月26日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

ピーチのターミナルをT3で案内する成田空港の看板=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

成田空港のT3で発券用端末のセットアップが完了したピーチの出発カウンター=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

T3移転を祝して利用客にコーヒーを手渡すピーチの井上CEO(左)=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

ピーチの成田T3出発初便となった関空行きMM312便の利用客を見送る井上CEO(左)=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

ピーチの成田T3移転記念でもらった菓子を撮影する関空行きMM312便の利用客=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

ピーチの成田T3出発初便となった関空行きMM312便に投入した元バニラ機のA320=19年10月27日 PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

関連リンク
ピーチ・アビエーション [1]
成田国際空港 [2]

26日で終了したバニラ
5年10カ月おつかれさま 特集・バニラエア最終日のカウンター [3](19年10月27日)
バニラ成田着最終便、サイリウムで出迎え “同窓会”で抱き合う社員も [4](19年10月26日)
バニラエア、最終便が成田出発 社員100人、涙で見送り [5](19年10月26日)
バニラエア、社員有志で機体清掃 最終便投入A320、井上社長もモップでねぎらう [6](19年10月25日)

ピーチの成田路線
ピーチ、成田-奄美就航 初便には元バニラの機体・パイロット [7](19年10月1日)
ピーチ、成田-札幌再就航 バニラ移管、1日6往復 [8](19年9月1日)
ピーチ、初のバニラ移管路線 成田-那覇、2年3カ月ぶり再就航 [9](19年6月1日)
ピーチ、成田-福岡線開設 第3拠点化視野に首都圏強化 [10](15年3月29日)
ピーチが成田就航 初便は篠田麻里子さん特別塗装機「マリコ・ジェット」 [11](13年10月27日)

バニラ吸収で成田拠点化
ピーチ、成田拠点化へ 冬ダイヤ、バニラ吸収で路線増 [12](19年4月18日)

成田2路線開設と運休
ピーチ、成田2路線運休 札幌と那覇、夏ダイヤから [13](17年2月17日)
ピーチ、成田-那覇就航 LCC参入3社目 [14](16年2月20日)

ピーチが撮影協力したドラマ
ピーチ、『おっさんずラブ』に撮影協力 特別機の運航も [15](19年9月30日)
ピーチ、連続ドラマの舞台に 朝比奈彩が副操縦士『ランウェイ24』 [16](19年6月4日)