- Aviation Wire - https://www.aviationwire.jp -

JAL、予約システム一時停止へ 2月17日午前にメンテ、運航影響なし

 日本航空(JAL/JL、9201)は、2月17日午前にシステムメンテナンスを実施する。これに伴い、同社ウェブサイトでの国内線と国際線の予約や購入、取り消しなどが一時的にできなくなるほか、コンビニエンスストアや予約センターなどでも予約に関する操作ができない。17日の運航に影響はない。

2月17日午前にシステムメンテナンスを実施するJAL=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 メンテナンスを実施するのは、17日午前8時20分から午前9時までを予定。作業により、時間が前後する可能性があるという。

 今回のメンテナンスにより、JALのウェブサイトでは国内線と国際線の予約や購入、取り消し、発着案内など全サービスが停止。マイル会員制度「JALマイレージバンク(JMB)」の国内線と国際線の特典航空券予約に関する全サービス、JMB会員のログインなども停止する。

 ウェブサイト以外では、コンビニやATM、インターネット振込の予約照会や支払い、予約センターや旅行窓口での航空券購入や取り消し、国内空港の自動チェックイン・発券機での航空券購入や空席待ちが一時的にできなくなる。

関連リンク
日本航空 [1]

JALのA350、最終組立開始 初号機6月受領へ [2](19年2月15日)
JALのA350、那覇に20年1月にも就航へ 777置き換え [3](19年2月5日)
JALのA350、羽田-福岡9月就航 787国内線仕様は秋にも [4](19年1月23日)
JAL、岡山空港にサクララウンジ 制限エリア、備前焼も展示 [5](19年2月13日)
JAL、手荷物積込にパワードスーツ グラハン負担軽減へ [6](19年2月12日)
JALとアエロメヒコ航空、コードシェア開始 アライアンス外の提携強化 [7](19年2月12日)