- Aviation Wire - https://www.aviationwire.jp -

ANA、A380の機体デザインコンテスト 大賞はホノルル往復航空券

 全日本空輸(ANA/NH)は10月3日、2019年春からホノルル路線に投入する総2階建ての超大型機エアバスA380型機の機体デザインコンテストを開催する。大賞に選ばれると、東京-ホノルル線の往復航空券がプレゼントされる。

*大賞賞品がビジネスクラス往復航空券にグレードアップしました。
*大賞作品発表の記事はこちら [1]

ANAが3機をホノルル路線に投入するA380=16年7月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 ANAを傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)は、A380の新造機を3機購入。エンジンはロールス・ロイス製トレント900を選定した。

 成田や羽田からのホノルル線で運航し、日本時間夜に出発する便に投入。富裕層を含めた旅行需要を狙い、ファーストクラスを設定するが、そのほかのクラス構成や座席数は未定となっている。

 現在は10%程度を占める日本-ホノルル線でのANAの座席供給量は、A380の投入で24%程度まで拡大できる見通し。日本航空(JAL/JL、9201)の牙城であるハワイにA380で挑む。

 A380の導入は3機にとどまることから、パイロット養成や整備は極力外部へ委託し、運航コストを抑える。

 コンテストの応募期間は10月7日から11月30日までで、郵送の場合は11月30日必着。プロ・アマ不問で、誰でも応募できる。テーマは「Fly A380 to Honolulu ~ハワイへの想いを翼に乗せて~」で、郵送または特設サイトから応募する。

 大賞と入賞作品は、2017年2月に発表予定。大賞受賞者には、東京-ホノルル線ビジネスクラスのペア往復航空券を、入賞者にはANAの記念品が贈られる。

問い合わせ先
A380機体デザインコンテスト事務局
TEL:03-6277-1657(受付時間9:00から17:30、土日祝日除く)

関連リンク
Fly A380 to Honolulu [2]
ANAホールディングス [3]
全日本空輸 [4]
Airbus [5]
エアバス・ジャパン [6]

ANAのA380、デザインは「空飛ぶウミガメ」 成田-ホノルル19年就航 [1](17年3月6日)
ANA、A380にファーストクラス 成田・羽田19年春就航へ [7](16年1月30日)
エアバス、A380減産へ 18年から月産1機、損益分岐点は到達 [8](16年7月14日)
エアバス、A380便を選べるサイト 航空会社と連携 [9](16年7月19日)
A380、初飛行から10周年 [10](15年4月28日)
ANA、東京五輪の特別塗装機デザインコンテスト [11](16年10月4日)

【お知らせ】
ANAから10月4日夜に大賞賞品となる往復航空券をエコノミークラスからビジネスクラスへ見直したと連絡があったことから、本文の記載を変更しました。(16年10月5日 11:42 JST)