キーワード: "富士重工"

SUBARU、陸自UH-Xの飛行試験開始 新多用途ヘリ試作機、18年度末納入へ
/ 2018年12月27日 10:27 JST

SUBARU、陸自UH-Xの飛行試験開始 新多用途ヘリ試作機、18年度末納入へ

 SUBARU(7270)は12月25日、開発中の陸上自衛隊新多用途ヘリコプター試作機の飛行試験を開始した。2018年度末の防衛装備庁への納入に向け、社内飛行試験を続ける。  新多用途ヘリは「UH-X」と呼ばれ、SUBA […]

A350モックや787シミュレーター展示 国際航空宇宙展が開幕
/ 2018年11月28日 22:20 JST

A350モックや787シミュレーター展示 国際航空宇宙展が開幕

 航空宇宙防衛分野の企業が一堂に会する展示会「国際航空宇宙展2018東京」(JA2018、主催:一般社団法人・日本航空宇宙工業会(SJAC)、東京ビッグサイト)が11月28日、東京ビッグサイト(東京・有明)で開幕した。3 […]

セントレアの787施設、操縦席展示 ボーイングストアでオリジナルグッズ
/ 2018年8月20日 16:50 JST

セントレアの787施設、操縦席展示 ボーイングストアでオリジナルグッズ

 中部空港(セントレア)を運営する中部国際空港会社は8月20日、ボーイング787型機を展示する複合商業施設「Flight of Dreams(フライト・オブ・ドリームス)」について、展示エリアのコンテンツの詳細を発表した […]

JAXA、電動航空機のコンソーシアム 官民でCO2削減目指す
/ 2018年7月2日 13:05 JST

JAXA、電動航空機のコンソーシアム 官民でCO2削減目指す

 JAXA(宇宙航空研究開発機構)は7月1日、航空機の電動化技術を開発するコンソーシアム(企業連合)を、経済産業省や重工各社らと発足させた。各者と連携し、二酸化炭素(CO2)排出量の削減が可能な「エミッションフリー航空機 […]

SUBARU、純利益4.4%増823億円 17年4-6月期、航空売上高は前年割れ
/ 2017年8月17日 06:01 JST

SUBARU、純利益4.4%増823億円 17年4-6月期、航空売上高は前年割れ

 SUBARU(旧・富士重工業、7270)の2017年4-6月期(第1四半期)の連結決算は、純利益が前年同期比4.4%増の823億2600万円だった。売上高が8547億7000万円(11.1%増)、営業利益が1193億4 […]

ボーイングやエアバス、新客室をVR体験 MRJはモックアップ展示、国際航空宇宙展
/ 2016年10月14日 09:55 JST

ボーイングやエアバス、新客室をVR体験 MRJはモックアップ展示、国際航空宇宙展

 航空宇宙防衛分野の展示会「2016年国際航空宇宙展」(JA2016、主催:一般社団法人・日本航空宇宙工業会(SJAC)、東京ビッグサイト)が10月12日、東京ビッグサイト(東京・有明)で開幕した。  過去50年で最多と […]

国際航空宇宙展、ビッグサイトで開幕 4年に一度、過去最多出展
/ 2016年10月12日 18:30 JST

国際航空宇宙展、ビッグサイトで開幕 4年に一度、過去最多出展

 4年に一度、航空宇宙防衛分野の企業が一堂に会する展示会「2016年国際航空宇宙展」(JA2016)が10月12日、東京ビッグサイト(東京・有明)で開幕した。15日までで、一般社団法人・日本航空宇宙工業会(SJAC)と東 […]

エアバス、重工3社と研究開発継続 光ファイバーで機体の歪み検知
/ 2016年9月16日 06:10 JST

エアバス、重工3社と研究開発継続 光ファイバーで機体の歪み検知

 エアバスはこのほど、機体の複合材構造構造健全性診断技術(SHM)開発で、日本企業との共同研究開発を継続することで合意した。2年間延長し、2018年まで継続する。  エアバスが日本企業らと構成する共同研究パートナーシップ […]