キーワード: "日本政策投資銀行"

国交省、着陸料など1200億円減免 航空会社と一体で基盤強化
/ 2021年6月22日 18:20 JST

国交省、着陸料など1200億円減免 航空会社と一体で基盤強化

 国土交通省は6月22日、航空運送事業基盤強化方針を策定し公表した。16日に終了した通常国会で成立した航空法の一部改正を受けたもので、新型コロナウイルスなど感染症が世界的な規模で流行し航空会社の経営に影響が生じた場合に、 […]

エア・ドゥとソラシド、持ち株会社検討
/ 2021年5月13日 21:00 JST

エア・ドゥとソラシド、持ち株会社検討

 日本政策投資銀行(DBJ)が筆頭株主のエア・ドゥ(ADO/HD)とソラシドエア(SNJ/6J)が、共同持ち株会社の設立を検討していることが5月13日にわかった。日本経済新聞が同日報じ、両社は「現時点で決まっていることは […]

ANA、1.3兆円の融資枠要請 政投銀など
/ 2020年4月4日 09:53 JST

ANA、1.3兆円の融資枠要請 政投銀など

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAホールディングス(ANAHD、9202)が、日本政策投資銀行(DBJ)などに1兆3000億円規模の融資枠設定を要請していることが、4月3日にわかった。日経ビジネス電子版がこの […]

北海道7空港、ターミナルから民営化 新千歳6月に一体運営、北海道エアポート
/ 2020年1月21日 16:45 JST

北海道7空港、ターミナルから民営化 新千歳6月に一体運営、北海道エアポート

 新千歳や旭川、釧路など北海道内7空港の運営を受託する北海道エアポートは、7空港のビル経営を開始した。滑走路など、航空保安施設を含めた一体運営は順次進める。7空港のうち、最も早い新千歳空港は6月1日から民営化し、2021 […]

新千歳など7空港民営化、北海道エアポートが実施契約
/ 2019年11月1日 08:12 JST

新千歳など7空港民営化、北海道エアポートが実施契約

 新千歳や旭川、釧路など北海道内7空港の2020年民営化に向け、北海道空港会社と三菱地所(8802)、東京急行電鉄(東急、9005)、日本政策投資銀行(DBJ)など17社が出資する北海道エアポートは10月31日、国土交通 […]

新千歳空港、49年度旅客3537万人へ アジアローカル線拡充 国交省、評価公表
/ 2019年8月14日 19:00 JST

新千歳空港、49年度旅客3537万人へ アジアローカル線拡充 国交省、評価公表

 国土交通省航空局(JCAB)はこのほど、民営化する新千歳や旭川、釧路など北海道内7空港の一括運営委託での優先交渉権者の選定について、評価結果を公表した。2020年1月から、北海道空港会社を代表とする企業連合「北海道エア […]

北海道7空港の民営化、北海道空港連合に優先交渉権
/ 2019年7月4日 08:50 JST

北海道7空港の民営化、北海道空港連合に優先交渉権

 国土交通省航空局(JCAB)は7月3日、民営化する新千歳や旭川、釧路など北海道内7空港の一括運営委託先について、北海道空港会社と三菱地所(8802)、東京急行電鉄(東急、9005)、日本政策投資銀行(DBJ)などの企業 […]

ATR、パリ航空ショーで75機17億ドル受注 短距離離着陸型ローンチへ、DBJと覚書
/ 2019年6月26日 13:29 JST

ATR、パリ航空ショーで75機17億ドル受注 短距離離着陸型ローンチへ、DBJと覚書

 ターボプロップ機を手掛ける仏ATRは、6月17日から開催されたパリ航空ショーで75機を受注した。総額で17億ドル(約1826億円)に上る。800メートル級の滑走路でも離着陸できる短距離離着陸(STOL)型のATR42- […]