- Aviation Wire - https://www.aviationwire.jp -

ANA、羽田にスターウォーズ特別塗装3機並ぶ BB-8最終日、初便は767に機材変更

 全日本空輸(ANA/NH)は3月31日、映画『スター・ウォーズ』の特別塗装機「BB-8 ANA JET」(ボーイング777-300ER型機、登録記号JA789A)が羽田空港を同日朝に出発する際、スター・ウォーズの特別塗装機3機を並べた。BB-8が31日の札幌発羽田行きNH1414便を最後に退役するためで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による需要減により、わずか6年で退役する。

羽田空港に並ぶ(手前から)ANAのR2-D2 ANA JET、BB-8 ANA JET、C-3PO ANA JET=22年3月31日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 BB-8ジェットはスター・ウォーズキャラクター「BB-8」をデザインした国際線機材で、座席数は4クラス250席(ファースト8席、ビジネス52席、プレミアムエコノミー24席、エコノミー166席)。最終日の31日は、羽田-那覇線と羽田-札幌(新千歳)線に1往復ずつ投入し、搭乗客には搭乗証明書などのオリジナルグッズをプレゼントする。

 3機が並んだのは、羽田を午前9時10分に出発する那覇行きNH1423便の出発前。人気ロボット「R2-D2」を描いた国際線仕様機「R2-D2 ANA JET」(787-9、JA873A)と、「C-3PO」をデザインした国内線仕様機「C-3PO ANA JET」(777-200ER、JA743A)が並んだ。

 しかし、出発前の点検でランディングギア・ドアシステムの表示系統に不具合が見つかったため、NH1423便の機材はBB-8ジェットからボーイング767-300ER型機(JA615A、2クラス270席)に変更。午前10時25分に出発を予定している。羽田-札幌線のNH1413/1414便については午前10時現在、ANAのウェブサイトで「運航状況によりスター・ウォーズ塗装機BB-8 ANA JETから、変更する場合がございます」と案内している。

 BB-8ジェットは2016年3月29日に就航。国際線初便は同日深夜の羽田発ロサンゼルス行きNH106便だった。退役後は塗装をすべてはがし、売却先へ向け出発する。ANAによると、残り2機は4月以降も特別塗装で運航するという。

羽田空港に並ぶ(手前から)ANAのR2-D2 ANA JET、BB-8 ANA JET、C-3PO ANA JET=22年3月31日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田空港に駐機中のANAのBB-8 ANA JET=22年3月31日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田空港に駐機中のANAのBB-8 ANA JET=22年3月31日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

羽田空港に駐機中のANAのBB-8 ANA JET=22年3月31日 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

最終日の運航スケジュール
羽田-那覇
NH1423 羽田(09:10)→那覇(12:00)
NH1426 那覇(12:50)→羽田(15:10)

羽田-札幌
NH1413 羽田(16:40)→札幌(18:10)
NH1414 札幌(19:15)→羽田(20:50)

関連リンク
ANA STAR WARSプロジェクト [1](ANA)
ありがとう、BB-8 ANA JETラストフライト [2](ANA)
スター・ウォーズ [3]
全日本空輸 [4]

退役前日のBB-8 ANA JET
ANA、BB-8最終日にスターウォーズ3機並び 31日羽田発NH1423便 [5](22年3月30日)

ANA STAR WARSプロジェクトの記事はこちら [6]

BB-8 ANA JET
片野坂社長「自己ベスト発揮と成長期待」 ANA、16年度入社式 [7](16年4月1日)
ANA、BB-8ジェット国際線就航 羽田からLAへ [8](16年3月29日)
ANA、スター・ウォーズ塗装3機が勢揃い BB-8も羽田到着 [9](16年3月28日)
ANA、スター・ウォーズ「BB-8」ジェット披露 28日就航 [10](16年3月27日)