- Aviation Wire - https://www.aviationwire.jp -

宮古島市、陰性証明でクーポン 10月1日から、市内2空港で配布

 沖縄県宮古島市は、緊急事態宣言の解除が予定される10月1日から、観光客にクーポン券を配布する。ワクチン接種済証やPCR検査の陰性証明などの持参した人が対象で、宮古と下地島の市内2空港で配布し、感染対策を施した店舗へ観光客を誘導する。

伊良部島(手前)上空から見た宮古島=PHOTO: Yusuke KOHASE/Aviation Wire

 市内で使用できるクーポン券のほか、特産品の当たる抽選券も用意する。2カ月程度の配布を予定する。クーポンは1人につき500円分で、2万枚を用意。感染症対策を施した市内の約250店舗で利用できる。抽選券も2万枚を用意し、1人1枚を配布。500件程度の当選件数を予定する。

 2空港にカウンターを設置し、クーポンなどを配布する。ワクチン接種済証やPCR検査の陰性証明を提示し受け取る。証明書はスマートフォンで撮影した写真でも受け付ける。

 宮古空港のある宮古島と、下地島空港のある下地島は、いずれも宮古島市に属している。2015年1月に伊良部大橋が開通したことにより、2島が伊良部島を経由し陸路でつながった。

関連リンク
宮古島市 [1]
みやこ下地島空港ターミナル [2]
宮古空港 [3]

ANA、下地島空港にA380チャーター 10月に宮古島2泊ツアー [4](21年9月8日)
下地島空港、旅客ターミナル開業 ジェットスターが初便 [5](19年3月30日)