- Aviation Wire - https://www.aviationwire.jp -

ANA旧研修施設売却が1位 先週の注目記事20年8月16日-22日

 8月16日から22日までによく読まれた記事をまとめました。一番読まれたものは、ANAホールディングス(ANAHD、9202)による教育・研修施設「ANAトレーニング&エデュケーションセンター(ANATEC)」閉鎖の記事でした。

8月末で閉鎖されABBに訓練教育機能を集約するANATEC(ANAの資料から)

第1位 ANA、旧研修施設を売却 羽田新施設「Blue Base」集約 [1]

 全日本空輸(ANA/NH)を傘下に持つANAHDは、設立から20年が経過したANATECをはじめ、各地に点在する訓練施設を2019年4月に運用を開始した羽田空港近くの総合訓練施設「ANA Blue Base(ABB、ANAブルーベース)」へ集約しています。ANATECは8月31日で閉鎖してABBへ機能を移し、跡地を長谷工コーポレーション(1808)に売却します。

 ABBへ集約する計画は3年前の2017年5月に発表しているので、新型コロナウイルスの影響を受けた売却ではなく、時期が重なったとみるのが妥当でしょう。