- Aviation Wire - https://www.aviationwire.jp -

チャンギ空港、空港評価で6年連続1位 羽田は3位、スカイトラックス

 英国を本拠地とする航空業界の調査・格付け会社SKYTRAX(スカイトラックス)社はこのほど、空港を総合的にランク付けする「ワールド・エアポート・アワード2018」を発表し、シンガポールのチャンギ国際空港が1位を獲得した。チャンギ空港は6年連続での首位獲得となった。

SKYTRAXの空港総合評価で1位を獲得したチャンギ空港=PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 上位10空港のうち日本からは2空港がランクインし、羽田空港が3位(前年は2位)、中部国際空港(セントレア)が7位(同7位)を獲得した。

 2位は