カテゴリーのアーカイブ: 需要予測

中部空港の18年夏ダイヤ、国際線週329便
/ 2018年3月25日 06:00 JST

中部空港の18年夏ダイヤ、国際線週329便

 中部国際空港(セントレア)の2018年夏ダイヤ(3月25日から10月27日)の運航計画によると、期初の週あたりの国際線旅客便は329便となる。国内線では、全日本空輸(ANA/NH)の宮古線が通年運航となる。 ─ 記事の […]

中部空港の年末年始予測、2.1%増 1位は中国、1万3000人
/ 2017年12月23日 06:00 JST

中部空港の年末年始予測、2.1%増 1位は中国、1万3000人

 中部国際空港会社は12月22日、中部空港(セントレア)の年末年始の国際線利用予測を発表した。旅客数は出入国合計で前年比2.1%増の10万6400人で、ピークは出国が12月30日、入国は1月3日と予測している。対象期間は […]

年末年始予約率、国際線は8割超え 中堅各社は前年割れ目立つ
/ 2017年12月22日 20:50 JST

年末年始予約率、国際線は8割超え 中堅各社は前年割れ目立つ

 全日本空輸(ANA/NH)や日本航空(JAL/JL、9201)、スカイマーク(SKY/BC)など航空11社は12月22日、年末年始の予約状況を発表した。対象期間は12月28日から2018年1月3日までの7日間。  11 […]

羽田の年末年始予測、5.9%増の64万人 出国ピーク12月29日
/ 2017年12月16日 06:01 JST

羽田の年末年始予測、5.9%増の64万人 出国ピーク12月29日

 羽田空港の国際線ターミナルを運営する東京国際空港ターミナル(TIAT)は12月15日、年末年始の利用予測を発表した。旅客数は出入国合計で前年同期比5.9%増の64万1700人で、ピークは出国が12月29日、入国は201 […]

成田空港の年末年始予測、11.0%増の120万人 入国ピーク1月3日
/ 2017年12月16日 06:00 JST

成田空港の年末年始予測、11.0%増の120万人 入国ピーク1月3日

 成田国際空港会社(NAA)は12月15日、年末年始の国際線利用予測を発表した。旅客数は出入国合計で前年同期比11.0%増の120万4100人で、ピークは出国が12月29日、入国は2018年1月3日と予測している。対象期 […]

関空の年末年始予測、87万人 方面別値を初開示、1位は韓国
/ 2017年12月15日 18:40 JST

関空の年末年始予測、87万人 方面別値を初開示、1位は韓国

 関西国際空港と伊丹空港(大阪国際空港)を運営する関西エアポートは12月15日、年末年始期間中に関空の国際線を利用する旅客数が、前年比21%増の87万6300人になる見込みだと発表した。出発のピークは12月28日で3万7 […]

IATA、世界航空各社の18年純利益11%増384億ドル 燃油費は上昇
/ 2017年12月6日 06:03 JST

IATA、世界航空各社の18年純利益11%増384億ドル 燃油費は上昇

 IATA(国際航空運送協会)は現地時間12月5日、世界の航空会社による2018年の純利益予想について、過去最高となる2017年見込み比11%増の384億ドル(約4兆3200億円)と発表した。2017年の純利益見通しは、 […]

成田空港、17年4-9月期純利益64.4%増 通期利益は上方修正
/ 2017年11月11日 06:00 JST

成田空港、17年4-9月期純利益64.4%増 通期利益は上方修正

 成田国際空港会社(NAA)の2017年4-9月期連結決算は、純利益が前年同期比64.4%増の239億8700万円だった。特別利益に厚生年金基金の代行返上益を計上したことにより大幅に増益し、2004年の民営化以降、最高値 […]