ボーイング, 企業, 機体 — 2016年3月29日 15:10 JST

ボーイング、創設100周年記念番組 ディスカバリーチャンネルで

By
  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post

 ボーイングは、3月29日から放送を開始するドキュメンタリー番組『The Age of Aerospace』(邦題:ボーイング 空と宇宙の開拓者)の提供スポンサーを務める。全4回のシリーズで、ディスカバリーチャンネルで放送される。

創設100周年を迎えるボーイング=16年1月 PHOTO: Tadayuki YOSHIKAWA/Aviation Wire

 同番組ではボーイングの製品開発を通じ、米国の航空宇宙産業の歴史と発展を紹介する。第1話となる「航空産業の誕生」ではボーイング創業期と航空産業の誕生、旅客機の開発などを取り上げる。

 その後、787型機製造の舞台裏を紹介する「ドリームライナー」、707や747などジェット機開発の秘密を紹介する「ジェット機の時代」、冷戦中の米ソの宇宙開発競争を紹介する「宇宙開発」を放送する。

 第1話の初回放送は、29日午後9時から午後10時まで。4話目までは4月19日まで、毎週火曜の同時刻に放送する。各話とも初回放送のほか、リピート放送もある。

 ディスカバリーチャンネルは、有料のCSチャンネル「スカパー!」のほか、各種ケーブルテレビなどで観ることができる。

 ボーイングは1916年7月15日、ウィリアム・ボーイングが設立。設立当初の社名は「Pacific Aero Products」で、翌17年5月17日、「Boeing Airplane Company」に社名を変更した。

放送スケジュール
第1話「航空産業の誕生」
3月29日 21:00から(初回放送)
3月31日 11:00から(リピート)
3月31日 19:00から(リピート)

第2話「ドリームライナー」
4月 5日 21:00から(初回放送)
4月 7日 11:00から(リピート)
4月 7日 19:00から(リピート)
4月26日 21:00から(リピート)
4月28日 11:00から(リピート)
4月28日 19:00から(リピート)

第3話「ジェット機の時代」
4月12日 21:00から(初回放送)
4月14日 11:00から(リピート)
4月14日 19:00から(リピート)

第4話「宇宙開発」
4月19日 21:00から(初回放送)
4月21日 11:00から(リピート)
4月21日 19:00から(リピート)

関連リンク
Boeing
ボーイング・ジャパン
ボーイング 空と宇宙の開拓者(ディスカバリーチャンネル)

ボーイング、自動洗浄ラバトリー開発 紫外線3秒で殺菌(16年3月4日)
ボーイング、737 MAXの初飛行成功(16年1月30日)

関連記事

  • 共有する:
  • Facebook
  • Twitter
  • Print This Post
キーワード: