- Aviation Wire - http://www.aviationwire.jp -

富士重工、15年4-12月期純利益77.5%増 航空宇宙売上高1102億円

 富士重工業(7270)の2015年4-12月期(第3四半期)の連結決算は、純利益が前年同期比77.5%増の3377億9200万円だった。売上高は2兆4186億3000万円(前年同期比17.4%増)、営業利益は4357億4100円(40.5%増)、経常利益は4339億7800万円(50.5%増)で、増収増益となった。

—記事の概要—
航空宇宙カンパニー
16年3月期通期予想

航空宇宙カンパニー

半田工場内に新設する777X向け中央翼新工場の完成予想図(富士重工の資料から)

 売上高と営業益、経常益、純利益いずれも、四半期連結決算の開示を始めた2004年3月期以降では、第3四半期としては過去最高を記録した。

 税前利益は、防衛省向けヘリコプターAH-64Dに関する訴訟の判決確定に伴い、貸倒引当金の